賃貸でも諦めない!ここまでできるインテリア

インテリアリフォーム

Pocket

賃貸物件を借りる場合、室内に傷をつけることはご法度です。真っ白な壁紙が味気ないなどの不満があっても、どうしようもないと諦めがちですが、実は工夫によって部屋の印象は大きく変わります。今回そのポイントをいくつか挙げてみます。

ウォールステッカーを使う

部屋の印象を変えるためには、大きな面積となる部分に手を加える必要があります。室内でそのような部分といえば、窓やサッシと壁、天井です。窓やサッシは好きなカーテンをかけることで対処できますが、壁や天井もウォールステッカーで装飾できます。

ウォールステッカー
出典:harry

ウォールステッカーとは、簡単に貼ったりはがしたりできるシールのことです。壁に傷をつけないので、簡単に原状回復できるのが特徴です。また様々な模様やデザインがあるので、簡単に好みの雰囲気にすることができます。ネット通販で入手できるので、誰でも簡単に入手することができます。種類としては、簡単にはがせるシール式のものと、ドライヤーで温めながらはがす転写式のものとがあります。転写式はしっかりと貼れるのが特徴ですが、壁紙によってははがしにくいこともあるので注意が必要です。

価格はサイズによって異なりますが、だいたい数百円から数千円といった感じになります。100円ショップでも購入できます。

効果的な使い方ですが、基本は目線の位置に貼ることです。壁全面をウォールステッカーで埋めるとなると相当な費用がかかります。またデザイン的にもくどくなるので、ピンポイントで貼るのがお勧めです。まずはリビングで普段座る位置の目線の先に、お気に入りのデザインのものを貼るというのが基本的な使い方です。

さらに上級者的な使い方としては、あえてニッチなスペースに貼るというテクニックがあります。例えば天井近くの梁のように、普段気にかけないような場所に貼ると逆に目立ちます。あるいは、ちょっとしたくぼみなどにお洒落なステッカーを貼るのも遊び心があります。床に近い部分にネコのステッカーを貼ってみるのもいいですね。

玄関を変えよう

玄関は部屋に最初に足を踏み入れる場所です。このスペースをどのように演出するかによって、部屋のイメージも大きく変わります。

玄関の床に木目調のクッションフロアを敷くだけで、暖かみのある雰囲気を感じます。壁も板壁風にカッティングシートを貼ると、さらに柔らかな印象になります。あるいは大理石風のクッションフロアを敷くことでデザイナーズマンション風にすることもできます。また、レンガ調にすることでブルックリンスタイルを演出することが可能です。床にアンティークレンガ、壁は漆喰調とすることによって、ナチュラルな雰囲気にもできます。

さらに、ドアにカッティングシートを貼ることによって、床や壁との相乗効果を生むことになります。

キッチンを変えよう

DIYインテリア-キッチン

壁をウォールステッカーでおしゃれにしたら、次はキッチンを変えてみてはいかがでしょうか。普段使うところをお気に入りのデザインにすることで、楽しい気分にもなります。

まずキッチンの壁を好きなデザインにするコツを紹介します。下地に幅の広いマスキングテープを貼ることで、その上に好きなカッティングシートを壁紙として貼れるようになります。キッチンでは定番となる木目調のものやタイル調のものなど、自由に選ぶことができます。100円ショップでも色んなデザインのものがあるので気に入ったものを探すことができます。

定番のものに飽きたら、他のデザインに挑戦してみましょう。モノクロのタイル状を使えば、メリハリが効いたスタイリッシュな感じになります。ミックスカラーのものであれば、ポップな遊び心を感じることができます。ユニークデザインのものを組み合わせることで、さらにポップな雰囲気を演出できます。

トイレをおしゃれに

DIYインテリア-トイレ

室内でも特に生活感が出るのがトイレです。ここをおしゃれに変えることで、カフェ風にすることもできます。ポイントはタンクを隠すタンクレスです。ちょっと大がかりな作業が必要ですが、雑貨を飾るなどのおしゃれも楽しめるので人気があります。

必要となる道具はメジャーと電動ドライバー、タッカーと呼ばれるホチキスのようなもの、そしてサンドペーパーです。電動ドライバーはネット通販で格安で手に入ります。

タンクレスDIYの流れとしては、まずサイズを測ってベニヤ板をカットします。これはホームセンターで板を購入する際にカットしてもらえます。次にサイドなどに角材やベニヤ板を取り付けて補強しておきます。取り付けは電動ドライバーを使用します。次にベニヤ板に好みのタイルやシートを貼り、土台を完成させます。続いて上部の板も、水受けなどの穴をあけて作成します。上部の板を土台に取り付けて完成です。上部の板には好みに応じて布を貼り付けるのもアリです。そしてお気に入りの雑貨を飾っておけば楽しい空間へと変わります。

壁もマスキングテープとカッティングシートでおしゃれな雰囲気にできます。レトロな感じの壁にすれば、カフェやレストランのような雰囲気となります。

バスルームもDIYでリラクゼーション効果を

DIYインテリア-バスルーム

水回りとしてバスルームのインテリアは難しいものですが、工夫によってリラクゼーション効果を高めることができます。バスルームには、水に強いお風呂用の壁ステッカーを貼ることができます。基本的に茶系を使うことで、落ち着いた雰囲気になります。グリーン系の色を使えば、清々しい気分になれます。さらにワンポイントステッカーを貼ることで、お洒落感を高めることができます。

また、脱衣所にディアウォールを設置することで、ちょっとした物置にすることができます。洗濯機の上にスペースが空いていれば、おしゃれな収納棚を作れます。そこにカゴを置いてタオルなどを収納すると便利に利用できます。

ディアウォールを活用しよう

ディアウォールとは、床と天井の突っ張り棒で、上部のパーツ内にバネが入っています。ツーバイフォー材をはめ込んだものを使うことで、横棚を通して作り棚とすることができます。

ディアウォール
出典:diy-lab.jp

壁一面に設置することで、雑貨や観葉植物を飾ることができます。あるいは本を置いてブルックリンスタイルを演出したりと工夫できます。あるいは奥行のある棚を取り付けることで、ちょっとした作業スペースとなるカウンターを作ることもできます。

キッチンの壁にも設置できるので、調味料や食器などを置いて見せる収納代わりにできます。あるいはカウンター下のようなデッドスペースに設置することで有効利用できます。縦に長いスペースがあれば、食品を保管するパントリーにすることもできます。収納を増やすと共にインテリアとしてのおしゃれな雰囲気も演出できます。

玄関に設置すれば、大量の靴も置けるようになります。見せる収納として、お気に入りの靴をディスプレイするのも良いでしょう。また、うまく活用すれば間仕切り代わりにすることもできます。キッチンが室内から見えないように区切ると共に、収納としても活用できます。

このディアウォールは、一本でも利用できるのが特徴です。フックやワイヤーバスケットなどを取り付けることで、ちょっとしたスペースを収納にしたりディスプレイ空間にできます。

終わりに

賃貸物件でも、このように工夫することによってかなり雰囲気を変えることができます。予算もそれほどかからないので、季節によって変えることも可能です。ウォールステッカーはイベントによっても変えると楽しいものです。ハロウィンやクリスマスなど、時期に応じて変えることで雰囲気を楽しむことができます。

Pocket

借りる前に知っておきたい!賃貸マンションの初期費用の目安は?

初期費用

Pocket

引っ越しのための賃貸物件を選ぶ際に、その初期費用を考慮することが大事です。家賃の金額に応じて初期費用も増減するからです。そこで今回、その初期費用について挙げてみます。

目安は家賃の6か月分と保険料や引っ越し費用

賃貸物件を借りる場合、部屋が決まり契約となれば、様々な初期費用が必要となります。その金額は割と大きなものとなるので、事前にどの程度必要になるのかを知っておくことが大事です。その項目と費用の目安としては、敷金2か月分・礼金2か月分・前家賃1か月分・仲介手数料1か月分となります。その他に保険料や保証人代わりの保証料、そして引っ越し費用となります。保険料や保証料は条件によって多少変わりますが、引っ越し費用は時期などによって大きく異なります。

敷金とは

家主に対して一時的に預けておく費用となります。退去時には原則として返却されるものですが、様々なことで差し引かれる費用があります。敷金は家賃滞納に対する保険や退去時の原状回復の担保としての意味合いがあります。このうち、原状回復とは、賃借人の故意や過失、善管注意義務違反、あるいはその他の通常の使用を超えるような使用による損耗等を復旧することと定められています。そのために要した費用が敷金から引かれて返却されることになります。その他の経年変化や通常損耗等については、賃貸人が負担することになります。

この敷金は、関西や中国、九州地方などの一部の地域で保証金と呼ばれます。そしてこの保証金には、「敷引き特約」と呼ばれるものがあります。これは退去時には「○か月分は返却しません」という内容のもので、「礼金」の代わりというイメージです。そのために、保証金制度を採用している場合には礼金はありません。保証金の金額は家賃の半年~8か月分ほどとなります。

敷金の金額は大体家賃の2か月分と言われますが、実際は物件によって異なります。礼金が無いかわりに敷金が3か月分といったケースもあります。賃貸需要が多い物件は金額は高めとなります。

礼金

礼金は文字通り、家主に対して部屋を貸してくれるお礼として支払うもので、敷金とは異なり返却はされません。昔からの名残となるものですが、戦後の焼け野原で住む場所を提供してくれる大家さんに対するお礼として支払われたのが始まりとされています。大体家賃の2か月分というのが相場ですが、やはり物件によって異なります。

借り手がなかなかつかない物件の場合には礼金が無いこともあります。また、敷金の割合を増やして礼金をゼロにするケースも多くみられます。敷金は退去時のクリーニング費用などを引いた残りが戻ることになるので、初期費用としては同じですが退去時からするとお得になります。

前家賃

家賃は翌月分を先に支払うものなので、賃貸契約を結んだ後には前家賃が必要となります。さらに加えて、当月の日割り家賃も必要となります。例えば月初に引っ越しとなる場合には、およそ2か月分の家賃を先に支払うことになります。けれども、これでは負担がかかるという理由で、翌月分は当月末に支払うというケースもあります。つまり前家賃は不要となるわけです。

仲介手数料

賃貸物件を借りる際には、家主と直接賃貸契約を結ぶわけではなく、不動産業者を通して契約することになります。そこで不動産業者に支払うのが仲介手数料となります。これまでは家賃の1か月分が相場でしたが、敷金や礼金のように物件によって異なるケースが見られるようになっています。家賃の半月分であったり、場合によっては無料とするものも見られます。なるべく空き部屋となる期間を短くしたいといった事情がある場合に、このようにお得な物件もあります。また、不動産業者が家主である場合には仲介するわけではないので、仲介手数料は発生しません。

保険料

賃貸物件を借りる際には、火災保険などの損害保険への加入が義務付けられます。これは家財保険とも呼ばれますが、借主の過失により火災や水漏れを起こした場合に、賠償責任が生じた際の保険です。正確には、重大な過失がなければ、自分の部屋が出火元となっても建物の建て直し費用などを負担する責任は負わなくてもよいとされます。ただし、退去時には原状回復義務があるので、そのために保険金が使われることになります。また、隣の部屋が出火元となった場合、そのもらい火で家財を失っても損害賠償請求はできません。そのために自分自身のために保険をかけるという意味があります。

保険の内容としては、まず借家人賠償責任保険があります。これは自分の過失により火事や水漏れによって貸主に損害賠償責任を負った場合の賠償保障です。借りている部屋に対して適用される保険となります。次に個人賠償責任保険がありますが、これは水漏れによって階下へ損害を与えた場合の賠償保障です。そして部屋の中の、窃盗などによる家財に対して保障されるのが家財保険です。生活に使うものが対象となりますが、パソコンや携帯電話は対象外となるケースが多いものです。

保険料はプランによって異なりますが、保険業法によって賃借人がこのプランから選べるようになっています。だいたい目安としては15,000円から20,000円ほどとなります。

保証料

賃貸物件を借りる際に、連帯保証人の代わりに保証人代行会社を利用することが条件となるケースが多いものです。その保証料が初期費用に含まれます。2年間で家賃の25~30%ほどとなります。

引っ越し費用

家財道具を新居へ移すために引っ越し業者に支払う金額です。これは引っ越しの時期によって金額は変動します。最も移動が多い2月から3月にかけては、引っ越し費用は最も高くなります。引っ越しシーズンが終わり落ち着く4月後半から夏にかけては安くなります。また、土日の休みに引っ越す人が多いことから、平日も費用は安めとなります。

家財道具の量や移動距離、建物の階数などによっても金額は変わりますが、基本的にトラックの大きさと作業にあたる人数によって料金が決まってきます。

初期費用を抑えるテクニック

敷金や礼金、保証料などは交渉によって安くしてもらうことが可能です。もちろん、人気が高い物件は無理ですが、長い間空室となっている部屋などは交渉の余地があります。また、最初から敷金や礼金がゼロとなっている物件を探すこともできます。

また、物件を探していると「フリーレント」と記された部屋を見ることがあります。これは条件に記された月数の家賃が不要となるものです。これは、長いこと借り手がつかない部屋がある場合、家賃を下げてしまうと他の部屋の住人から不満が出るために、一定期間の家賃をタダにすることでお得感を出すというものです。ただし、条件がつく場合もあるので注意は必要です。例えば一定期間内での解約に対しては違約金が発生するといったものです。長期間借りるとかえって割高となるケースもあるので、条件をよく吟味しておくことが大切です。

終わりに

賃貸物件を借りる際に必要となる費用は、地域や物件によって差がありますが、家賃によってはかなり高額となる場合もあります。けれども物件によって、あるいは工夫により安くなるケースもあります。基本的には住みやすい人気の物件は高額となりますが、そうではない場合には条件の良いものも多く探すことができます。また引っ越し費用に関しては、その時期などでかなり金額は変わります。少しでも負担を減らすためには安くできるテクニックを知っておくことが大切です。

Pocket

昭和的な風情が残るレトロな街並み|名駅西エリア

名駅西

Pocket

名古屋駅の近くにありながら、名古屋駅東一帯の名駅エリアと比べると再開発が進まず、ほとんど発展していないイメージのある名駅西エリア。その分レトロなイメージが強い街並みは家賃相場も手頃なこともあり、住みやすい地域でもあります。今回はこの名駅西エリアをご紹介します。

下町情緒を残す町並み

いわゆる名駅西エリアとなる中村区は豊臣秀吉誕生の地であることから、太閤、千成、日吉、豊臣、本陣などといった秀吉に由来する地名が多くみられます。駅近くにはレトロな雰囲気の駅西銀座商店街があり、周辺は明らかに名駅東側とは異なるノスタルジックな景観となります。

名駅西の交通

JR、名鉄、近鉄、地下鉄の名古屋駅が利用できます。バス路線は名古屋市営バス、名鉄バス、三重交通が利用できます。市営バスは定時性が良いことで定評があります。市内を縦横に走ることで、観光客は1日乗車券を使って利用することが多いものです。ビジネスでも多く利用されています。

名駅西の不動産事情

これからの開発が注目されることで、地価公示などではこの1~2年で数割上昇しています。金沢駅の新幹線開通と同じパターンで、これまで地価が安く放置されていた分、これからの開発が期待されていると言われます。現状としてはリニア中央新幹線の開業後に合わせてマンションやホテル、オフィスや学校などの建設計画が検討されています。

名駅西の賃貸相場

名駅西エリアは名古屋の平均家賃と比べれば高いものですが、名古屋駅を利用できる地域として考えると安く感じられます。

マンションの平均家賃はワンルームで6万円(名古屋平均は5.1万円)、1LDK~2DKで7.4万円(同6.2万円)、2LDK~3DKでは11.0万円(同6.6万円)となっています(情報は賃貸サイトによって多少異なりますので、あくまでも参考に)。同じ名古屋駅を利用する地域として、名駅エリアと比べるとかなり安い単価となります。

名駅西の特徴

人口はほとんど変わらないか、やや減少傾向となります。夜遅くまで開いている飲食店があるので、帰りが遅い勤め人には便利です。リーズナブルなお店が多い一方で、高級な雰囲気のお店もあります。スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど生活に必要なものは大抵揃っているので生活しやすいエリアと言えます。

名駅西のショッピング施設

名駅西口

百貨店としてはジェイアール名古屋高島屋に名鉄百貨店、近鉄百貨店名古屋店(近鉄パッセ)に松坂屋名古屋店があります。また、地下街として有名なのはエスカ地下街です。スーパーマーケットとしてはパレマルシェ中村やピアゴ中村店、青木スーパーに成城石井と24時間営業のマックスバリュといった感じです。

人気グルメ店の種類としては、まずパンとサンドイッチのお店が多いのが特徴です。次にラーメン店、続いてスイーツ店にアジア・エスニック料理店、和食のお店となっています。

エスカ

エスカ地下街は1964年の東海道新幹線開業に伴って整備された、歴史あるショッピング施設です。新幹線改札口に近いこともあって、土産屋が多いことが特徴です。また味噌カツや味噌煮込みうどん、名古屋コーチンといった名古屋ならではのお店も多く並んでいます。名古屋市営地下鉄桜通線名古屋駅からは、地下街ファッションワンを通る形でユニモールにもつながっています。

ジェイアール名古屋高島屋は2017年度から、JRゲートタワーに増床出店する予定となっています。これによって日本最大の店舗面積を誇る近鉄百貨店本店 に次ぐ規模となります。地下1階と2階は食料品店が、1階から6階までは婦人服店などが入っています。7階から8階は紳士服、12階と13階はレストランが入っています。

近鉄パッセ

近鉄百貨店名古屋店は名古屋地区全体の中でも有数の、書籍やCDの発売記念イベントが開催されることで有名です。8階の星野書店近鉄パッセ店や9階のタワーレコード名古屋近鉄パッセ店では、新商品発売を記念しての握手会なども行われています。主にレディースのファッションや雑貨のお店が入っていますが、メンズファッションは名鉄百貨店ヤング館へ移動しています。

松坂屋名古屋駅店は松坂屋の本店です。本館・南館・北館の3館で構成されています。

名駅西エリアの注目スポット

駅西銀座は名古屋駅のすぐ近くでありながらも、昔の雰囲気を残す商店街です。レトロな建物もそのまま残っていますが、まさに名駅西エリアを象徴する存在とも言えます。お店の顔ぶれは実に多彩で、和菓子のお店があるかと思えばイタリア風のキッチンバーがあったり、あるいはサブカルチャー色の強いお店も新規でオープンしたりと知用客が多いことを感じさせます。

名駅西といえば遊郭があったことでも有名ですが、その面影を残す建築物も残っています。例えば長寿庵は入り口に美人画が掲げられていることが特徴ですが、名古屋市都市景観重要建築物に指定されているものです。中村遊郭を伝える建築物として貴重な存在と言えます。

名古屋みやげ処は新幹線口から近くのエスカ地下街にあるお店です。名古屋のお土産の専門店として、手羽先やういろう、天むすなどの定番が揃っています。名古屋に出張などで訪れた人が立ち寄るショップとして有名です。

椿町エリアは現在、アニメ関連のお店が増えていることでも注目されています。アニメイト名古屋やとらのあな名古屋店といったメジャーショップをはじめとして、らしんばん名古屋店、メロンブックス名古屋店などが営業しています。さらに代々木アニメーション学院名古屋校もあり、その一階にはアニメイトカフェ名古屋店が入っています。

名駅西の生活環境

名駅西と聞いて、治安を心配する人は少なくありません。昔は駅裏とも呼ばれたものですが、現在は雰囲気が変わっています。予備校やウェディング関連のお店が増えるなど住みやすい環境となっています。古くから生活する人が多く、地域の密着性は高いと言えます。年に何度か出店が出て、子供からお年寄りまで集まって楽しむ光景もみられます。

このエリアは病院などが多いことでも有名です。名古屋セントラル病院や日赤病院といった大きな病院のほかにも、内科や整形外科、耳鼻科など充実しています。

また、2015年頃から飲食店が増えるようになり、一人暮らしの人にとってはさらに便利になっています。デニーズや餃子の王将といったメジャーなチェーン店からテレビで紹介されるような有名なラーメン店まで、あらゆるジャンルのお店を利用できます。

歩道に街路樹としてイチョウやつつじが植えられているところもあり、季節感を感じながら歩くことができるところもあります。公園のある地域もあり、子供を遊ばせる風景も見ることができます。

終わりに

名駅西エリアは、古くから名古屋に住む人から見ると印象が良くないかもしれません。けれども環境はかなり変わっているのは事実です。治安も良いですし、何より古くからこのエリアに住んでいる人の地元愛も感じます。そして名古屋駅が徒歩圏内という利点は何よりも大きなものです。普段の買い物やショッピング、通勤にと非常で便利でありながらも、家賃相場はかなり安く感じます。

確かに名古屋駅東一帯の名駅エリアは再開発で大きく変貌していますが、この名駅西エリアは生活のしやすさとレトロな雰囲気の落ち着いた感じが特徴となります。これからの開発計画も上がってはいますが、レトロな雰囲気を好む人にとっても穴場と言える地域です。

Pocket

こんなのアリ!?オシャレすぎるデザイナーズマンション賃貸3選

Nアパートメント

Pocket

夢はマイホームというあなたにこそ見てほしい今回の記事。

今回は「オシャレすぎるデザイナーズマンション」

今どきのデザイナーズマンションはそこらの分譲賃貸なんかよりもデザイン性が高いマンションがいっぱいです!

見ているだけで楽しくなれる写真をメインにご紹介しています。

NYスタイルのデザイナーズマンション

Nアパートメント

ニューヨークのブルックリン地方のようなデザインで、ブリックタイルやパイプを使ったレール照明などハード目のデザイナーズマンション

Nアパートメント 室内

窓はよくある窓サッシだけではなくアイアン素材の窓サッシと組み合わせる事で、快適性とデザイン性を両立させています。

Nアパートメント-エントランス

コチラのマンションは、エントランスホールもお洒落で、海外のホテルを思わせるようなデザインになっています。

外の視界を気にしなくていいプライベートテラス

デザイナーズマンション

ブロックデザインで囲われたテラスはまさにプライベートテラス!

人の目を気にしなくて良いというのは本当に楽な生活だと思います。

おまけにこんなにオシャレなテラスであれば活躍の機会は多そうですね。

デザイナーズマンション

お部屋の中はこんな感じで、コンクリート打ちっ放しの都会的なデザインが素敵です!

やり過ぎないがちょうど良い、リノベーション賃貸

リノベーション賃貸

 

上の写真はマンションをリノベーションした賃貸。

最近のリノベーションはデザインをいっぱい入れ込んだ完成されたデザインが多いのですが、

デザインはほどほどに入居する人にデザインの余白を残しておくことも賃貸では大切なこと!

カッコよさを引き立たせるデザインですね。

まとめ

いかがでしたか?

デザイナーズマンションでもデザインや住み方は本当に多種多様!

一生住むわけでは賃貸マンションだから、少しくらいの冒険も楽しめるというもの。

よくあるデザインで快適な生活を楽しむのも良いですが、どうせだったらデザインをとことん楽しむのもいいのでないでしょうか?

 

Pocket

デザイナーズと言えばコレ!コンクリート打ちっ放しの魅力とは?

コンクリート打ちっ放しイメージ

Pocket

デザイナーズマンションで見られるコンクリート打ちっぱなしのマンション、その都会的なお洒落感は通常のマンションでは得られないものです。一方でこのコンクリート打ちっぱなしには、いくつかの課題があることも事実です。けれども、そのようなデメリットも上回る魅力とはどのようなものなのかを挙げてみます。

 

満足度の高いデザイン性

飲食店やヘアサロンなどで内装がコンクリート打ちっぱなしの場合、何か非日常的なものを感じることはないでしょうか。お洒落なレストランなどは何か特別な感じを受けるものです。この特別感を味わうことができるのが、デザイナーズマンションのコンクリート打ちっぱなしです。居住空間でありながら非日常性を味わうことができるのが魅力です。住宅の中でも1パーセントに満たないと言われる特別感も、住むことによる満足度を高めてくれます。
また、何かしらの創作活動を行っている人であれば、自宅をアトリエとして使う場合、コンクリート打ちっぱなしほど適した空間は無いでしょう。あるいは趣味でも創作活動を行う人の感性を刺激してくれる空間となります。これも非日常感を感じるゆえのメリットとなります。さらに一部をワークショップとして活用するのもお洒落なものです。これが一般的なマンションでは、なかなか雰囲気が出ないものです。コンクリート打ちっぱなしだからこそ楽しめるわけです。
さらに、コンクリートだからこそ様々なデザイン表現が可能となります。液状のものを枠型に流しこむという工法により、どんな形も形成できるからです。室内に局面を生み出すこともできますし、他では見られない独創的な空間演出が可能となります。そして床材との相性の良さも挙げられます。例えば組み木のようなデザインのヘリボーンの床はお洒落ですが、単体では個性が強すぎて浮いた印象を与えてしまいます。けれども壁がコンクリート打ちっぱなしとなることで一体感を生み出すことになります。

 

インテリアが楽しめる

このようにコンクリート打ちっぱなしの部屋はデザイン性に関する魅力が大きなものですが、インテリアとの組合せでもそのクールさを楽しむことができます。そして実は、ナチュラル素材の家具との相性も良いものです。クールで無骨な印象に柔らかみが加わり、シンプルかつクールな室内空間になります。あるいは小物を多く集める場合、シンプルなコンクリートの壁がすっきり感を与えてくれます。壁一面に棚を設けて小物を陳列しても、それがお洒落なインテリアになります。ほんのりオレンジ色の照明もあれば、さらに素敵な雰囲気を演出します。
コンクリート打ちっ放し 室内
またコンクリートの壁は、グリーンが映えるのも特徴です。観葉植物を置いておくと、無機質な空間に温もりが生まれます。けれども逆にそれが、コンクリートのクールさをさらに引き立てることにもなるのです。
あるいは部屋の真ん中にシンボルツリーを置いて天井まで届くような本棚、そしてソファなどの温かみのあるファブリックを置けば、居心地の良いカフェの雰囲気を再現することができます。例えば仕事の書類をまとめるのに、ノートパソコンを抱えてわざわざカフェへ出かけるといった経験はないでしょうか。何とも言えないその雰囲気が、作業効率を高めているのかもしれません。自宅でそれを再現できるのも、コンクリート打ちっぱなしの特権かもしれません。

 

大空間を作れる

一般的に住宅は柱が建物を支えることになります。マンションの場合も当然ながら柱が必要ですが、一定の間隔で配置しなければなりません。そのために室内にはその柱が大きく存在感を与えることにもなります。けれどもコンクリート打ちっぱなしの場合、戸境となる壁もコンクリートとなるために、そのような柱は不要となります。つまり、広い大空間を作ることが可能となるわけです。ワンルームマンションの場合、柱のスペースが無くなることで限られた面積を最大限に確保できます。
コンクリート打ちっ放し 大空間
ワンルームマンションの場合、広い空間を仕切ることなくキッチンやバスルームなどを自由に配置することで、まるでお洒落なホテルのような雰囲気になります。ここでも非日常感を演出することになります。
ただし、この広い空間が逆にデメリットと言われることも事実です。寒い冬場はなかなか室内が暖まらないというのが理由です。これはコンクリート壁の蓄熱容量が原因と言われます。蓄熱容量が大きいコンクリートは暖房の立ち上がりが遅いので、なかなか室内が暖まらずに寒いというわけです。けれども逆に部屋が暖まれば、コンクリートが熱を蓄えるので暖かさが続くことになります。つまり、暖房の時間軸を考慮すればコンクリート打ちっぱなしは決して寒い部屋というわけではないことがわかります。また、暖房の際には空気を温めるエアコンよりも、壁を温める遠赤外線の暖房器具の方が効率よく暖めることができます。

 

高い防音性

コンクリート打ちっぱなしの部屋のメリットに、防音性の高さも挙げられます。多くのマンションで最も多く苦情が寄せられるのが、音の問題です。特に上階の足音などは結構響くものですし、ましてや子供がいると大変です。走り回る音はかなり響きますし、注意しても改善されることは稀です。けれども、コンクリート打ちっぱなしの住宅の場合は、このような悩みから解放されます。また、自分が楽器演奏を行いたいような場合にも、他の部屋の人に迷惑をかけることもなくなります。
ただしこの上階の音の問題は、あくまでも床スラブ厚に比例して軽減されます。そして壁がコンクリートの場合、厚い床のコンクリートを支えることができるということで、厚みのある床でなければ意味はないので注意は必要です。一般的な賃貸マンションの場合は、床スラブが割と薄いところが多いものですが、コンクリート打ちっぱなしの物件の場合には厚めに設計されるところが多くなります。その点で快適性が確保されることになります。

 

耐火性の高さ

コンクリート打ちっぱなしの住宅は、耐火性に優れていることも特徴となります。躯体そのものが不燃性であることに加えて、コンクリートは1000度の炎にも2時間は耐えられるとされています。よくある隣家からのもらい火にも耐えることができる安心感があります。特に住宅が密集している都市部では、このもらい火による被害が多いものです。その点において、コンクリート打ちっぱなしの住宅は有利とされています。それを裏付けるように、火災保険料は安く設定されています。木造住宅と比べると、大体三分の一となっているようです。このように延焼の可能性が低いことにより、建ぺい率ぎりぎりまで建てられていることが多くみられます。狭い敷地であっても、広い室内を確保できるのは、これが理由となります。

 

終わりに

このように、コンクリート打ちっぱなしの住宅には数多くのメリットや魅力があります。確かに夏は暑く冬は寒いという課題もあります。けれどもこれは、蓄熱容量を考えて冷暖房器具を上手く利用することによって快適な環境を維持することができます。ポイントは室温を常に維持するように運転することと、冷暖房器具を上手くチョイスすることです。その結果、冬場の結露を防ぐこともできます。そして何よりも、コンクリート打ちっぱなしでなければ楽しめないインテリアがあります。さらに感性を刺激されるような空間にしたり、お洒落なカフェのような空間にしたりと思うような部屋づくりを楽しむことができます。また、耐火性の高さや堅牢性の高さによる地震への安心感もコンクリート打ちっぱなし住宅ならではのメリットと言えます。

 

 

Pocket

住友不動産 三井ホームエステート ダイワハウス工業株式会社 名鉄コミュニティ 矢作地所 長谷工