細長い空間を最大限に生かすインテリア|効率の良いゾーニングのポイントとは?

インテリアコーディネート,名古屋,ロイヤルパークス千種
Pocket

広いワンルームを活用してこだわりの部屋にしたい、そのようなご希望を持つ男性の方が今回のご依頼人様です。15畳もの細長い空間をどのように生かすのか、その工夫をご覧いただければと思います。

細長い部屋の悩みとは?

 今回のお部屋は42㎡もあり、一人で住むには十分すぎる広さです。けれども仕切りがなく、いわゆるウナギの寝床と呼ばれるような細長い部屋は、案外とインテリアを考えるのが難しいものです。家具の配置によっては、部屋の端から端まで何度も往復しなければいけないとか、動線が悪くなったりといった声も聞かれます。

まず活動拠点をどこに置くのかを考える

 広く細長い部屋のインテリアを考える時は、まず自分の生活スタイルを考えてどの位置に活動拠点を置くのかを考えましょう。また部屋にいる間の自分の動きを考えて、最も効率良く動けるような家具を配置を考えることも大事です。

今回のお部屋は大きく3つのブロックに分けて考えました。まずリラックスする場所と寝る場所、そしてもうひとつはダイニングテーブル代わりに使える作業テーブルを置いた場所です。ご依頼人様は自宅に帰ってからも仕事をすることがあるとのことで、まず玄関に最も近い場所にワークデスクを置きました。

インテリアコーディネート,ワークスペース

商品はイーサプライのシンプルなデザインのワークデスクです。フレームが金属なのでモダンな印象を受けるデザインとなっています。チェアはイームズのダイニングチェアにして、長時間座っても疲れないように配慮しました。

ここを拠点にすることで、ウォークインクローゼットの中から必要なものを取り出したり、あるいはキッチンで何か飲み物を入れるといったことが楽に行えるようにしています。

ワークスペースの隣にベッドを置いた理由

インテリアコーディネート,ベッドスペース

そしてそのダイニング兼ワークスペースの隣にベッドを置いています。通常はベッドを玄関から最も遠い場所に置くものですが、今回はあえて部屋の中心にしています。その理由は、さらにその奥のバルコニー側にくつろぎのスペースを確保したかったからです。

ワークスペースのすぐ隣にソファなどを置くと、ちょっと疲れた時にすぐ座るようになります。そのうち仕事と休憩の境目がなくなり、メリハリがなくなってしまいます。そこであえてくつろぎのスペースを離し、メリハリのある活動ができるようにしました。

そしてそのベッドとくつろぎのスペースの間にシェルフを置いて、生活空間を区切るようにしています。選んだ商品は、ベッドが関家具のカルディナで、ヘッドボードの高いタイプにしています。通常はヘッドボードが高いベッドは、その上で本を読んだりリラックスをする場合に選びます。今回は隣のくつろぎスペースとの目隠しになるような効果を狙って選びました。

実は一番こだわったくつろぎのスペース

インテリアコーディネート,ソファ

最後にご紹介するのは、部屋の一番奥にあるくつろぎのスペースです。実はここに最もこだわりを持って家具を選びました。家で仕事をすることもある以上、その疲れをしっかりと取れるようなリクライニングスペースにしたいと考えたからです。そこで通常のソファではなく、リクライニングチェアのように使える商品をということで、アルモニアのBella Curvaというものを選びました。

そしてテーブルも、ソファの横に置ける円形タイプのLT-77(HOME DAY)という商品を置いています。ここにドリンクを置いたり本を置いていたりと、サードテーブル的な使い方ができるようになっています。

さらに照明にもこだわっています。まずスタンドライトのLT-1658(インターフォルム)で間接照明を演出できるようにしています。天井の照明もデザインがモダンなシルヴィア(エルックス)を設置しました。レースカーテンはヒダの大きなゴージャス感のあるサンゲツのAC6465です。そして仕上げにソファの下に幾何学模様がモダンなラグマット、グローべのルフトという商品を置いて高級ホテル風に仕上げました。

終わりに

 いかがでしょうか、細長い部屋をどのように区切るのか参考になるかと思います。あくまでも自分の生活スタイルを考えて、無駄のない動線の確保とゾーニング(生活空間の仕切り)がポイントになります。

Pocket

-インテリア事例
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

セレニティー名駅|インテリアコーディネート|名古屋

アクセントウォールを活かしてリラックスできる空間に

Tweet Pocket 今回ご紹介するインテリアは、ワンルームのお部屋に勉強するスペースが欲しいとのご要望にお応えするものです。さらにリラックスできるような色使いもお求めとのことで、提案させていただ …

TOURNEY名駅|インテリアコーディネート|名古屋

ナチュラルな色合いで高級感を演出するコーディネート

Tweet Pocket 今回インテリアのご依頼をいただいたお部屋のご要望は、高級感を感じるものとなります。お部屋は広めのワンルームで、明るい雰囲気を感じます。そこでその明るさを生かした高級感を演出し …

インテリアコーディネート|プレサンス久屋大通セントラルパーク

仕事のクオリティを高めるリラックス空間にするコーディネート事例

Tweet Pocket 今回はインテリアには特にこだわりを持たれている女性の方がご依頼人です。セカンドハウスとして仕事に利用されているお部屋の案件となります。通常とは異なる大胆な家具の配置にも注目し …

インテリアコーディネート|Ceres丸の内

大人女子が満足できる可愛いお部屋のインテリア

Tweet Pocket 仕事をバリバリこなす女性でも、1人暮らしの部屋は可愛らしい女の子っぽさを求める人は多いのではないでしょうか。 今回のインテリア案件では、そのような女の子っぽさを感じさせる部屋 …

インテリアコーディネート|名古屋|グランドゥール覚王山大島

同系色で統一してこなれ感を演出!新婚のご夫婦にピッタリのインテリア

Tweet Pocket 今回のオーダーは新婚のご夫婦からのものです。ご夫婦の雰囲気がこなれた感じなので、インテリア全体の雰囲気はブラウンやベージュで統一してみました。そして落ち着いた雰囲気ながらも、 …

名古屋のデザイナーズ賃貸専門サイト