非日常感はどのように生まれる?ラグジュアリーな雰囲気のポイントとは

インテリアコーディネート|名古屋|グランカーサ上前津
Pocket

今回のご依頼は、セカンドハウスとして利用されている2LDKのお部屋のインテリアです。非日常感を出したいとのご希望で、生活感の無い雰囲気に仕上げました。赤を大胆に使ったモダンな仕上がりにご注目いただければと思います。

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

生活感の出ないインテリアのポイント

セカンドハウスとして利用するお部屋ならば、例えば高級ホテルのような非日常感を味わえるようなインテリアにしたいものです。そのような生活感を感じさせない雰囲気にするためには、モダンな雰囲気に仕上げる必要があります。もちろん、単純に無機質にするのではなく、居心地の良さを感じるラグジュアリーな雰囲気も演出するのがポイントです。

そこでポイントになるのは、家具のデザインと質感、色使いと空間の使い方です。以上のポイントを中心にして、今回のインテリアの説明をさせていただきます。

直線的なデザインでモダンな雰囲気を演出する

まず非日常感を演出するポイントのひとつ、家具のデザインの選び方です。基本は直線的なデザインのものを揃えることで、モダンかつ都会的な雰囲気を演出することができます。さらに材料も金属やガラス、革といった素材を選ぶことで、シャープな印象を受けるようになります。

インテリアコーディネート|リビング

そこでまず選んだソファは、サンコウのシェーズロングソファ、ザハスです。座面が低くゆったりと座れるタイプのソファですが、ハイバックなのでもたれかかっても疲れません。またイタリア製のしなやかな本革を使っているので、座ってみると体にフィットする感覚が楽しめます。

ローテーブルはFISのCOLINEというガラステーブルです。フレームが金属で黒いガラス、シャープなシルエットが部屋の空気を引き立ててくれます。そしてその下に、赤いラグマットを敷きました。スミノエのHMT-12という商品ですが、この部屋のアクセントカラーとして選んだ色となっています。モダンかつスタイリッシュな色の組み合わせとして最も効果的なのが、赤と黒の組み合わせです。普段の生活でこれほど広範囲の赤を使うことはないのではないかと思います。それが非日常感の演出に役立つというわけです。テレビボードもスタイリッシュで直線的デザインのMIN-180(MKマエダ)を選びました。鏡面仕上げとなっているので、ローテーブルとの組み合わせも抜群と言えます。

また、窓には今回バーチカルブラインドを採用しました。縦ラインがシャープな印象を与えてくれますし、大きな窓を強調することで部屋の雰囲気を引き締めてくれます。またその隙間から、南向きの窓からの光も室内に取り込むという効果もあります。

ダイニングスペースはリビングから見えない位置に

インテリアコーディネート|ダイニング

非日常空間を演出するために、リビングダイニングをふたつのスペースに区切るようにソファを配置しました。ソファに座ってダイニングスペースが見えないようにすることで、生活感を排除するためです。これが生活感を感じさせないための、空間の使い方となります。座る位置から視界に入るものが何かを考えて家具を配置することで、狭い部屋でも非日常感を演出することは可能になります。

ダイニングセットもやはり直線的なデザインにこだわりました。ファブリックチェアとモノトーンのホワイトテーブルのセットとなる、アリエルラグジュアリーを選びました。チェアの色もやはりアクセントカラーの赤にしています。これでリビングとの統一感を感じるようにしているわけです。天井にはシャンデリアをイメージさせる、イリアンCというシーリング照明を設置しました。

ベッドルームはくつろげる雰囲気に

インテリアコーディネート|ベッドルーム

リビングダイニングは徹底してスタイリッシュモダンに仕上げていますが、対してベッドルームは柔らかな雰囲気にしています。生活感のない空間というのはやはり緊張感を感じるものです。そこで寝室は徹底的に疲れを癒す空間に仕上げています。

色もホワイトとブラウンで、見た目にやわらかな印象を受けるようにしています。安眠のためには本来ブルー系の色が良いのですが、リビングとの違いを感じることができるようにあえてアースカラーを選んでいます。ベッドはムゲン126、マットレスはホテルでも定評のあるシモンズを使っています。

おわりに

セカンドハウスはいかに普段の生活感から解放されるかがインテリアの大切なポイントです。家具選びとカラーの使い方でかなりスタイリッシュな雰囲気を演出することができます。

◇今回ご紹介したお部屋はこちら

名古屋市中区「グランカーサ上前津」

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

名古屋のデザイナーズマンション賃貸

Pocket

-インテリア事例
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

インテリアコーディネート|ロイジェント新栄Ⅲ

都会の中で静寂を実現する!心から落ち着けるインテリアの極意とは

Tweet Pocket 毎日を忙しく過ごす方には、都会での生活を望む人も多いのではないでしょうか。家賃相場は高くても、通勤の時間や疲労による負担を減らすことで、プライベートも充実できるというわけです …

インテリアコーディネート|スリーアイランドタワー丸の内

都心生活の濃い密度の中でゆとりを感じるインテリアコーディネート事例

Tweet Pocket 今回は都心の丸の内に住むサラリーマンの方のご依頼で手がけた案件になります。都心生活を満喫できるようなイメージで仕上げてみました。 広いリビングを生かしたインテリアのコツ 今回 …

インテリアコーディネート|グランツ|名古屋

お洒落でリラックスできる空間|淡い色の家具で清潔感を演出

Tweet Pocket 今回のインテリア案件は、ワンルームで生活する女性の方がご依頼人になります。清潔感のある部屋をご希望とのことで取り組みました。 清潔感のあるワンルームのインテリアとは 清潔感を …

インテリアコーディネート|カスタリア新栄Ⅱ

高級志向を演出したセカンドハウス|インテリアコーディネート事例

Tweet Pocket 今回のインテリアは、大手企業の代表者様のご依頼によるセカンドハウスにおける案件です。高級志向を前面に、生活感を出さないような雰囲気をご希望とのことで仕上げました。 セカンドハ …

インテリアコーディネート|御幸レジデンス丸の内

仕事ができる落ち着いたインテリアのポイントとは?

Tweet Pocket 今回のインテリアは転勤でひとり住まいをしている男性の方からのご依頼です。ゆったりと落ち着ける部屋の中で仕事ができるようなインテリアをご希望とのことです。くつろげる空間の中で集 …

名古屋のデザイナーズ賃貸専門サイト