目指すはクールモダン!カッコいいお部屋にするポイントは? | デザイナーズマンションや高級賃貸などを借りる時の不安を解消!

Pocket

今回ご紹介するのは、カッコいいクールモダンなお部屋をご希望する方のインテリアです。「普通のインテリアではないものを」とのご要望にお応えすべく仕上げています。

カッコいいお部屋とは、普通ではないインテリアとは何かを踏まえて、その内容を説明します。

クールモダンで仕上げるカッコいいお部屋

お部屋のインテリアで「カッコよさ」を求める方は多いようです。「男前インテリア」というフレーズが広まり、専門雑誌があることからもわかるように、誰もが憧れるインテリアであると言えるでしょう。

今回はそのカッコいいお部屋を、クールモダンというテイストで仕上げてみました。

インテリアコーディネート|名古屋|さくらHills NISHIKI Platinum Residence|男前インテリア

普通ではないインテリアのポイントとして、生活感のなさが挙げられます。普通の部屋はリラックスして落ち着ける雰囲気だと思いますが、カッコいいお部屋はその対極にあります。つまり普通感を排除するとクール感が前面に出てくるということです。

そしてそのクール感は仕事ができる、クリエイティブな雰囲気を醸し出すといった効果を生み出します。そのような雰囲気に浸ることで、実際に仕事にもよい影響を与えることでしょう。

クールモダンな部屋のポイントは、無機質な素材感の家具を選ぶこと、寒色系の色やモノトーンを選ぶことなどがあります。以上を踏まえて、今回のインテリアの説明をします。

クールモダンのメインはソファ

今回のインテリアで主役となっているのがソファです。これは構想の段階でピックアップしたソファを気に入っていただいたもので、ゆったりと座れるL字型のカウチタイプとなります。商品はビートというもので、本体は布地です。

インテリアコーディネート|名古屋|さくらHills NISHIKI Platinum Residence|リビング

このグレー色のソファに合わせてインテリアのカラーを統一しました。ラグマットもグレー系にして、テーブルはブラックのSW-02A(ユーロコンフォート)という商品を置いています。このテーブルは天板がガラスですが、モダンスタイルのインテリアにはよく使われる素材です。

このリビングスペースでの「カッコいい」インテリアのポイントはモノトーン調のカラーとゆとりあるカウチ型ソファの採用です。また十分すぎるゆったりした空間が、普通のインテリアにはない感じを出しています。

インテリアコーディネート|名古屋|さくらHills NISHIKI Platinum Residence|ラウンジチェア

さらにこのソファとは別に、今回はラウンジチェアを置きました。通常のインテリアにはないラグジュアリー感を演出する目的もありますが、無機質感の高いクールモダンにくつろぎの空間を生み出しています。ラウンジチェアとして選んだのはモーダエンカーサのトムキャットという商品です。カラーはソファに合わせてグレーにしています。またサイドテーブルとして同じくモーダエンカーサのアポロというアイテムを置きました。

このように使用するカラーを限定して統一感を出すのも、クールモダンの特徴です。

ベッドルームの演出

次はベッドルームをご紹介します。お部屋は全面ガラスという開放感のある間取りになっています。またグレーのアクセントクロスも特徴的なお部屋なので、その雰囲気を活用したインテリアに仕上げています。

インテリアコーディネート|名古屋|さくらHills NISHIKI Platinum Residence|ベッドルーム

まずベッドはレザー調のデザイア(サンコウ)というものを選びました。さらにベッド横にはナイトテーブルとしてHOMEDAYのBA-33を、テーブルライトにディグラッセのLT-3100というアイテムを置きました。

ナイトテーブルとテーブルライトを置くというのも、カッコいいお部屋作りのポイントになります。いかにも「デキる男」といった感じではないでしょうか。

全面ガラスの窓にはニチベイのポポラという縦型のブラインドを設置しています。このように通常のインテリアではあまり使用しないアイテムを置く形で、クールモダンインテリアを演出しました。

まとめ

今回はクールモダンと「普通ではない」感を演出したインテリアに仕上げました。ポイントはやはりモノトーン調にカラーをまとめることと、レザーやガラスといった素材の家具を選ぶことです。縦型ブラインドのように一般的には使わないアイテムを選ぶというのも、大事なポイントになります。

◇今回ご紹介したお部屋はこちら

名古屋市中区「さくらHills NISHIKI Platinum Residence」

Pocket

-インテリア事例

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

no image

ラグジュアリーな雰囲気のインテリアのポイントとは

Tweet Pocket今回は広めのワンルームで優雅に、ラグジュアリーな一人暮らしをご希望される方からのご依頼です。色の配色と家具のデザインの選び方に注目していただければと思います。 全体の仕上がり …

BAUWERK|インテリアコーディネート|名古屋

非日常空間を演出するスタイリッシュモダンコーディネート

Tweet Pocket今回ご紹介するインテリアは、メゾネットタイプとなるデザイナーズ物件の雰囲気を生かしたものを、とのご要望によるものです。お客様は女性の方なので、スタイリッシュでありながらもホテル …

no image

男性的カッコいいお部屋を演出するテクニック | デザイナーズマンションや高級賃貸などを借りる時の不安を解消!

Tweet Pocket今回のインテリアは「コンクリートの壁に合う男性的でカッコいいお部屋」とのご希望によるものです。コンクリート打ちっぱなしの壁や配管などが見えるキッチンなど、個性的なお部屋でのコー …

no image

スタイリッシュなインテリアで家具選びの他に大事なことは?

Tweet Pocketおしゃれで都会的、スタイリッシュなインテリアに憧れる方は多いですよね。そこでイメージされるインテリアはシャープな印象のモノトーンというのが定番です。けれども単にモノトーンな家具 …

グランカーサ上前津/インテリアコーディネート

非日常感はどのように生まれる?ラグジュアリーな雰囲気のポイントとは

Tweet Pocket今回のご依頼は、セカンドハウスとして利用されている2LDKのお部屋のインテリアです。非日常感を出したいとのご希望で、生活感の無い雰囲気に仕上げました。赤を大胆に使ったモダンな仕 …