【ファミリー賃貸の選び方】オススメの名古屋物件

Pocket

名古屋でファミリーが安心して暮らせる賃貸物件の選び方には、どのようなポイントがあるのでしょうか。家族構成やその成長によっても、選ぶべき間取りは変わってきます。そこで今回は、ファミリー賃貸の選び方についてご紹介します。

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

ファミリー向け賃貸の間取り

ファミリー向け賃貸物件の間取りは、広々としたリビングダイニングキッチン、あるいはダイニングキッチンといくつかの個室からなる構造となっています。

個室は夫婦の寝室と、子ども部屋が必要になります。ただし子ども部屋は子どもの数だけ用意するのか、それともまだ小さいうちはひとつの部屋で共有するのかなど、選択肢はいろいろとあります。そして当然ながら、部屋数が多くなるほど家賃は高くなります。

名古屋でもファミリー向け賃貸物件の間取りは、築年数によっても特徴に違いが見られます。たとえば古い賃貸物件は専用面積が広めで個室を多く確保していたり、新しい物件はリビングを広めにして個室をコンパクトな広さにしたりと、それぞれに特徴があります。

築年数が浅いマンションは狭い専有面積で部屋数を確保するために、ひとつの部屋もコンパクトになる傾向があります。ただし間取りは生活しやすいように設計されているので、個室はさほど広くなくても住みやすさには影響はあまりないようです。

ファミリー向け賃貸物件の選び方

名古屋でのファミリー向け賃貸物件選びのポイントはまず、子どもにとって住みやすい間取りであるかどうかにあります。さらに子どもの成長にともなって対応できる間取りを選ぶか、あるいは引っ越しを前提とするかによっても選ぶべき間取りは変わります。

今は必要がなくても、将来は子ども部屋が欲しいとなれば、その分部屋を確保することが必要です。あるいは、今は狭いマンションに住んで家賃を浮かせて、将来の引っ越し費用としてお金を貯めておくという考え方もあります。

具体的な間取り選びでは、和室があればなにかと便利です。子どもが小さいうちは和室で遊ばせておけば、階下にも音の迷惑をかけません。あるいは赤ちゃんを寝かせる時、和室であればフローリングよりもクッション性が高いので安心です。

ファミリータイプの間取りは家事のしやすさも考慮して選ぶことも大事です。キッチンから洗面室、バルコニーへの動線や買い物の荷物を置く場所の確保など細かくチェックするとよいでしょう。

ほかに間取り選びで重要なポイントは家賃です。実は同じ広さの専有面積であっても、間取りのタイプによって家賃は違います。2LDKと3DKで同じ専有面積ならば、2LDKの方が家賃は高めの傾向があります。広いリビングで家族みんなが長く過ごすか、あるいは子ども部屋もしっかりと確保してプライベートを充実させるかなど、ライフスタイルによっても考えるとよいでしょう。

設備面を考えると、まずお風呂は追い炊き機能があるタイプが必要になるでしょう。家族それぞれお風呂に入る時間帯が違えば、お風呂のお湯も冷めてしまいます。そこで、いつでも温かいお風呂に入れるように、追い炊き機能が必要というわけです。

共働き夫婦の場合には、食洗機もあると便利でしょう。さらに浴室換気乾燥機が備わっていれば、いつでも洗濯できますし家事も効率よく済ませることができます。

子どもも安心の名古屋のエリア

子どもが安心して暮らせる条件はいくつかあります。治安がよいことや幼稚園・学校が近いこと、小さい子どもを遊ばせる公園があることなどです。

まず治安が良いという面では千種区・名東区・昭和区があります。家賃相場は高めですが、治安の良さと利便性の高さで人気のエリアです。特に千種区と名東区は転勤族も多いので、ファミリーで転勤してきても馴染みやすいといえます。名東区は駅のまわりにスーパーもあり、毎日の買い物にも便利です。千種区は星ヶ丘テラスなどおしゃれなショッピング施設もありますし、人気の高いエリアといえます。

保育園が多いという面では昭和区がおすすめです。落ち着いた雰囲気のエリアで、大学も多いのが特徴となります。教育という面からみても安心できるエリアといえるでしょう。家賃相場も安めなのでファミリーにとっては住みやすいエリアです。

ファミリーが住みやすい賃貸物件が見つかるエリアとは

次に2016年の名古屋市統計年鑑から、ベビーの多い区をご紹介します。出生率の高いエリアは、ファミリーにとって住みやすい条件が揃っているからです。

1位は緑区で、公園面積ランキングも名古屋で1位のエリアとなります。家賃も安めですし3路線が使える足回りのよさも人気の理由です。スーパーも多いので、経済面でも安心して子育てできるエリアといえます。

2位は重要文化財や天然温泉がある中川区です。人を育てる事業を区が主体となって進めているだけに、住みやすさは文句なしといえるでしょう。3位は緑に恵まれた文教地区でもある守山区です。愛知県立大学や金城学院大学など学校が多く、閑静な住宅街も多い地区とあって安心して住めるエリアとなります。大型ショッピングモールやホームセンターも多いので買い物も便利です。

ファミリー賃貸で収納はどれくらい必要?

ファミリー賃貸物件で特に重要なのが収納です。家族が多くなればモノも増えるので、収納はたくさんあるほど助かります。

マンションで必要な収納は一般的に、床面積に対して8%とされています。ただしこれはクローゼットなどの面積の割合を示すものなので、高さも考慮する必要があります。

また間取り選びの際の収納は、使う時のことを考えるようにしましょう。とにかくモノを収納すればよいのではなく、必要なモノを必要なところにしまっておいて、すぐに使えることが大事です。リビングや洗面室、寝室などそれぞれに必要な荷物などを収納できるかどうか、物件を見る時にはチェックするとよいでしょう。

つまり収納は、収納率だけをチェックするのではなく、必要な場所に適度に確保されているかを確認するのが大事というわけです。たとえば洗濯機回りや洗面台、廊下などで必要とするモノを収納できるだけのスペースが確保されているかを確認するわけです。

賃貸物件によっては、空いているスペースに無理やりクローゼットを備えているケースもあります。このような物件は限られたスペースを効率よく使って生活空間を確保できますが、収納の使いやすさもチェックする必要があります。

特に寝具は場所を取るので、ベッドではなく布団を敷くのであれば押入れのような奥行きがある収納も必要になります。そのような点も踏まえて間取りをチェックすることが大切です。

意外と便利なマンションの1階

一般的に賃貸物件選びでは、2階以上の階数を希望するケースが多いものです。けれどもファミリーで住む場合、1階の方が便利な点が多くあります。

マンション生活で一番問題となりやすいのが音です。子どもが走り回る音は打撃音として階下に響きます。防音性の高いマンションであっても、このような打撃音は伝わりやすいので、トラブルの原因になりやすいものです。

そこで小さな子どもがいる場合には、1階であれば安心して暮らせます。下の階がないのでトラブルが起きる可能性が少ないからです。マンションのような集合住宅でも、子どもをのびのびと育てることができるでしょう。

他にも1階は荷物を持ち運ぶのに便利です。小さな子どもがいればベビーカーを持ちながら子どもを抱えるというケースもあるでしょう。エレベーターに乗る場合、すでにほかの住人が乗っていれば、ベビーカーがあると乗れない時もあります。1階ならばそのような不便なこともありません。

【ファミリー賃貸の選び方】オススメの名古屋物件 まとめ

ファミリー向けの賃貸物件を選ぶコツはやはり、子どもが安心できるエリア探しから始まるといえるでしょう。治安面や幼稚園・学校などへの通いやすさがポイントです。名古屋にはそのように、子どもを安心して育てることができるエリアが多くあります。そして子どもの成長にあわせて、どのような間取りを選ぶのかも大切なポイントといえます。

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

Pocket

-お部屋探し

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

no image

家具家電付き賃貸でまさかのデメリット!?

Tweet Pocket生活に必要な家具家電を持たずに新たな賃貸生活を始める人にとって、家具家電付き賃貸を選ぶというのもひとつの選択肢と言えます。今回はその家具家電付き賃貸の特徴とメリット・デメリット …

収納

絶対に後悔しないお部屋選び|収納はココをチェック!

Tweet Pocket賃貸物件を探す時に、忘れずチェックしておきたいのは収納です。手持ちの荷物がしまえるかどうかも大事なことですが、他にも押さえておきたいポイントを挙げていきます。   収 …

安心している女性

女性でも安心できる賃貸マンションの特徴とは?

Tweet Pocket女性が賃貸マンションを選ぶ際には、安心して住めることも大切な条件ですよね。そこで今回、どのような特徴を持つマンションであれば安心して住めるのかを取り上げてみます。   …

no image

賃貸マンションは法人契約がお得?個人契約との違いを解説

Tweet Pocket賃貸契約を結ぶ際に、会社が法人契約して従業員のために借りる場合があります。この法人契約は通常の個人契約と異なる点がいくつかあるので、注意が必要です。 たとえば賃貸契約を申し込む …

no image

【必見!】失敗しない為の賃貸の選び方・お部屋探し | デザイナーズマンションや高級賃貸などを借りる時の不安を解消!

Tweet Pocket女性が初めて賃貸物件を探す場合、どのような点に注意すればよいのでしょうか。今回は満足できる生活ができるような、賃貸物件の選び方をご紹介します。 賃貸の探し方 初めて賃貸探しをす …