心も体もリラックスできる、この秋に取り入れたいインテリアのポイントとは?

インテリア秋
Pocket

秋も深まり、部屋にも季節感を持たせたいところです。けれどもインテリアを変えるとなると、なかなか簡単にはいかないものです。お金がかかる、時間が無い、具体的に何をどうすれば良いのか分からないといった理由が多いのではないでしょうか。そこで、簡単に秋らしさを演出できるインテリア術を幾つかご紹介します。

名古屋のデザイナーズ賃貸

3つのアイテムを変えること

部屋の雰囲気を効果的に変えるためには、最低限3つのアイテムを変えることが必要と言われます。加えてできる限り面積の大きなものを選ぶことがポイントです。リビングで大きな面積のものといえば、まずはカーテンですね。何も特別なものを買わなくても、安く購入するとことができるので、季節ごとに交換しても良いものです。秋のカラーといえば暖色系です。オレンジ系や明るめの茶系を選べば無難です。ボーダーデザインであれば、さらに雰囲気を増すことになります。 リビングで次に手軽に交換できるのはクッションカバーです。もしソファがあれば、そのカバーも交換するのがベストです。ベージュ系の色はセンスを問われることになりますが、凝ったインテリアを目指すならばチャレンジしたい色です。イメージとしてはカントリー調といったところでしょうか。デザインとしては、ナチュラルな質感のある植物をモチーフにしたボタニカル柄が流行りとなっています。さりげなく取り入れると、オシャレ感が増すことでしょう。

部屋全体のポイント

秋といえば落ち着いた雰囲気でしょう。部屋全体を落ち着いた雰囲気にするためのポイントは、下にいくほどに濃く暗めのトーンの色にすることです。そこでまず、床に濃い茶系のラグなどを敷いておくとグッと秋らしくなります。そして注意したいのは、目線の高さにあるグッズは少し明るいトーンの色にすることです。オレンジやマスタードイエローなどの小物を置くと良いでしょう。また、手軽に雰囲気を出せるのがウォールステッカーです。簡単に剥がせる優れものアイテムです。秋らしさを演出するものが簡単に手に入るので、お気に入りのデザインのものを貼ると良いでしょう。その際にも、ラグマットよりも明るめの色合いのものを選ぶのがコツです。

ちょっとしたひと工夫

リラックスできる部屋作りは、ほんのちょっとした工夫で行えます。まず玄関先から秋らしさを感じさせることで、疲れて帰ってきた心を癒すことができます。暖色系の玄関マットを置くだけで、その空間に秋らしさを感じるようになります。また、シューズボックスの上などに小物を置くだけでも効果的です。例えば松ぼっくりのついたリースとキャンドルを置くだけで、何となく心が落ち着きます。 キッチンやリビングにも、秋を感じさせるアイテムを置くことで落ち着いた雰囲気に変わります。ブロンズや赤銅色のような小物を雑貨店で探すのも楽しいものです。お気に入りのものを選んで、棚などの空いたスペースに置いておきましょう。キッチンなら作業する時の目線の先に、リビングならいつも座る位置から視界に入るところに置いておくのがポイントです。 リラックス効果といえば観葉植物ですが、秋をイメージさせるものを探すのは難しいものです。観葉植物のグリーンは涼しさを感じさせるので、ひと工夫する必要があります。ニット素材のカバーを鉢につければ、暖かさを演出することができます。

終わりに

秋らしさを演出するインテリアは、割と分かりやすいものです。色合いもほぼ決まっているからですが、大事なことは手軽に簡単にできるということです。大きなものでもカーテンやソファカバーを変えるだけで、かなり部屋の雰囲気は変わります。あとはお気に入りの小物を探して部屋のあちらこちらに置いておくだけで、リラックス効果を期待することができます。

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

名古屋のデザイナーズマンション賃貸

Pocket

-インテリア
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

no image

照明でお部屋の雰囲気作り

Tweet Pocket 日本の家屋が狭いことは海外の人から見るともはや当たり前のことのようですが、驚かれるのは照明だそうです。天井のシーリングライトで部屋全体を照らしている光景は、あまりに味気ないも …

no image

お部屋の印象を変える「ラグ」の選び方

Tweet Pocket インテリアのワンポイントとして大きな役割を持つのがラグです。例えば住まうことに楽しさを与えてくれるデザイナーズマンションにおいては、その室内全体の雰囲気をさらに高めたり、ある …

趣味の部屋

趣味を最大限に楽しむお部屋作り!4つのポイント

Tweet Pocket 没頭できる趣味を持つ人にとって、自分の部屋でその趣味を最大限に楽しむことができれば最高です。部屋をひと目みただけで、その魅力を表現できるようなインテリアであれば、満足感も高い …

no image

充実した生活を目指す やる気を引き出す部屋づくりとは?

Tweet Pocket 生活空間となる部屋には、寛げるような雰囲気を求めるケースが多いものです。その一方で普段創作活動を行っている人にとっては、活動意欲が増すような空間を必要とする場合もあります。部 …

no image

効果的なインテリア照明でお洒落さを演出

Tweet Pocket 念願のデザイナーズマンションに住むことになり、理想の部屋作りのためにインテリアにこだわりたい、そう願う人も多いことでしょう。もちろんお気に入りの家具を買い揃えることも大切です …

名古屋のデザイナーズ賃貸専門サイト