優雅な女性を演出するヨーロピアンスタイルインテリア

インテリアコーディネート|プラウドタワー名古屋栄

今回のインテリアのテーマは、女性らしさを感じるエレガントな部屋です。柄の使い方や照明の選び方がポイントになります。

 

 

エレガントなインテリアのポイントとは?

 

ご依頼人はエレガントなインテリアをご希望とのことで、今回はヨーロピアンスタイルを検討しました。クラシカルなヨーロピアンスタイルのインテリアは、優雅な雰囲気を感じさせるのが特徴です。その柔らかなイメージが女性らしく、優しい雰囲気を生み出してくれます。ポイントは柔らかく細い曲線と花柄、そしてシャンデリアを使うことです。このような点を踏まえて、今回のインテリアを仕上げています。

 

 

大きなラグマットに柔らかなデザインを

インテリアコーディネート|リビング|プラウドタワー名古屋栄

 

まずリビングスペースに大きなラグマットを敷いていますが、色は柔らかな雰囲気を生み出す白を選びました。そして花をイメージさせるデザインが描かれているスミノエのクルフィーネという商品を採用しました。この1枚を敷くだけで、一気に華やかな印象を受けるのではないでしょうか。ソファも柔らかく包み込んでくれるようなデザインのHOMEDAY製LS-415を、色はサンドベージュです。ソファは存在感があるので、真っ白ではかえって威圧感があります。ベージュは精神を落ち着ける効果があるので、今回のテーマにも合うのではないでしょうか。

 

ローテーブルも同じくHOMEDAYのLT-56を選んでみました。天板はガラス製となり、その下にアールをつけたデザインの本体となっています。このアール部分にはリモコンなどを収納することもできますが、なだらかな曲線が優雅な雰囲気を感じさせてくれます。色は清潔感を感じるホワイトウォッシュにしています。

 

ソファの対面となる壁には、ブラウンのテレビボードを置いています。商品はMKマエダのJIGN-150、ウォールナット材のルーバー状となるモダンなデザインです。

 

カーテンももちろん、プリーツの入った上品なものを選びました。商品はHOMEDAYのSD-620/DC-104というものです。

 

 

照明のポイント

 

テレビボードの横にはディクラッセのアウロというスタンド照明を置いています。エレガントなヨーロピアンデザインの要とも言えるのが照明ですが、柔らかい光で部屋を明るく照らす形にするのがポイントです。そこでシーリング照明として選んだのが、インターフォルムのLT-2321というシャンデリアです。細身のデザインが女性らしさを感じさせることで選びました。リビングに2つ設置していますが、光量は決して多くないので眩しくなりすぎません。

 

 

ダイニングのポイント

インテリアコーディネート|ダイニング|プラウドタワー名古屋栄

 

今回はリビングスペースを贅沢に使っているので、ダイニングスペースはコンパクトにまとめました。もちろんリビングの雰囲気を損なうことがないように、テーブルはホワイトを選んでいます。ダイニングチェアはHOMEDAYのDC-156、シンプルなデザインながらに曲線が綺麗な印象です。

 

 

寝室のポイント

インテリアコーディネート|寝室|プラウドタワー名古屋栄

 

寝室も照明にはこだわっています。商品はディクラッセのイオスというデザイナーズ照明を使って、少しだけ遊び心も加えています。というのも、この寝室でゆったりとくつろぐ時間を過ごせるようにとの配慮からです。そこでベッドもヘッドが高いHOMEDAYのBH-503-Dを選んでいます。このベッドヘッドを背もたれにして、雑誌を読んだりとくつろぎの時間を過ごせるようにしています。窓際には小さなテーブルとチェアも置くことで、ちょっとした書き物などもできるようにしています。

 

 

終わりに

 

今回のインテリアはいかがでしょうか。エレガントらしさを演出するためのポイントをいくつか解説していますが、お役に立てればと思います。家具の色合いやデザイン、照明などのポイントさえ押さえておけば、女性らしさを感じる雰囲気を演出することができます。

 

今回ご紹介したお部屋はこちら

//www.style–plus.jp/bukken/proudtower_sakae/e2/

名古屋市中区「プラウドタワー名古屋栄」

 

 

-インテリア事例
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

プラウドタワー名古屋栄

セカンドハウスのインテリアで非日常感を出すテクニックとは

今回は月に1、2回程度利用するような、セカンドハウスのインテリア案件です。日常生活とは異なる雰囲気や使い勝手にこだわって取り組んでいます。ゆったりとくつろげる部屋作りの参考にもなるかと思います。 ロー …

インテリアコーディネート|スリーアイランドタワー丸の内

都心生活の濃い密度の中でゆとりを感じるインテリア

今回は都心の丸の内に住むサラリーマンの方のご依頼で手がけた案件になります。都心生活を満喫できるようなイメージで仕上げてみました。     広いリビングを生かしたインテリアのコツ & …

アーデン泉プレミア|インテリアコーディネート|名古屋

モダン感を愉しむ寒色系インテリア

今回ご依頼のお客様は非常に多趣味であり、交際されている方もよく遊びに来るお部屋とのこと。そこでお二人でくつろげるようなインテリアを目指して取り組んでみました。     基本的なテイ …

Ceres丸の内

二人暮らしの快適空間!くつろげるインテリアのポイントとは?

今回ご紹介するインテリアは、二人暮らしを満喫したいとお考えのクライアント様からのご依頼です。広くくつろげるリビングの仕上がりを是非チェックしていただきたいと思います。 二人暮らしのインテリアは生活スタ …

S-FORT桜山

ワンルームの部屋を明るくするための工夫とは

今回のお部屋は30平方メートルのワンルームで、ご依頼人のご要望は明るい室内をとのことです。決して広くはないお部屋を明るい雰囲気にするためにどんな工夫をしているのかを見ていただきたいと思います。 全体の …