賃貸の未公開物件は本当にいい物件はあるか?

未公開物件
Pocket

今回は賃貸における未公開物件についてご紹介します。

ネットで賃貸物件を探していても、条件の良いものはすぐに借り手が決まっていることが多いものです。そのような中で、好条件となる物件を探す方法として、未公開物件を紹介してもらうことがあります。これはネットなど一般には出回らない物件ですが、本当に未公開物件でいい物件はあるのでしょうか、またそのような良い未公開物件を探すにはどういった不動産賃貸の会社を探せばよいのかをご紹介します。

名古屋のデザイナーズ賃貸

「未公開物件」「非公開物件」 とは

NETで見つからない

賃貸物件は大抵の場合、ネット上に情報が出回ります。これはほとんどの物件があらゆる不動産会社で扱えるようになっているからです。けれども中にはこのように、ネットなどで出回らない物件があります。特定の不動産業者でしか扱っていないものを未公開物件と呼びます。

物件を貸し出すオーナーとしては、多くの不動産業者に依頼した方が早く賃借人をつけることができそうです。それでもあえてネットで公開しないことには、いくつかの理由があります。

ただし、中にはこのような未公開物件を利用して集客する注意すべき業者があります。実際に足を運ぶと、そのような情報は無いか、あるいは実際にあっても条件の悪い物件ばかりということがあります。

また未公開物件を紹介してもらうために、会員登録をするというケースも多くみられます。実際に優良な物件を紹介してもらうためには、このような登録が必要となることも多いようです。中には掘り出し物とも言える物件を紹介してもらえることもありますが、場合によっては大量の広告だけがメールで送られてくるケースもあります。

未公開物件と聞くと掘り出し物というイメージもありますが、本当にそのような物件が存在するのかどうか、またどのような業者であれば見つけることができるのかをしっかりと理解しておくことが必要です。

未公開物件は本当にある?

不動産業者へのアンケートによれば、ネットに掲載しない物件は半数以上あるとのデータもあります。もちろん全てが良い条件の物件ばかりとは限りませんが、中には掘り出し物とも言える物件があります。

賃貸募集を未公開とする理由は色々ありますが、物件のオーナーの都合による場合と不動産屋の都合による場合とがあるようです。まずオーナーの都合として多いのは、早期に借り手をつけるために他の部屋よりも安い家賃設定とするケースがあります。他の住人に知られたくないので、未公開とするわけです。また、安心できる借り手をつけたい場合にも、不動産屋に頼んで選んでもらうという場合もあります。

中には転勤のために、居住していたマンションを貸し出すオーナーの事情によるケースもあります。個人の方が分譲マンションを購入し、転勤などの為に一時的に分譲賃貸として貸し出したり、家賃収入を得る為に貸し出す方が多くいらっしゃいますが、貸し出している情報を周りの人に知らせたくない場合、NETでは公開せずに不動産屋に来店されたお客様のみに紹介することになります。実はこのような区分所有物件には、非常に優良なものが多くみられます。売却したくないからこそ、一時的にでも賃貸に出して保有しておきたいからです。

不動産屋の都合として多いのは、条件が良い部屋なのでわざわざネットで公開する必要がないというケースがあります。自社の顧客に紹介すればすぐに決まるような物件は、わざわざ広告費を出してネット上で掲載する必要はありません。

あるいは広告費が問い合わせ件数によって決まるという事情で、経費削減のために掲載件数を限定するというケースもあります。多くの問い合わせがあっても、広告費がかさむだけで成約につながらないという場合があるからです。

注意!未公開物件がないのに呼ぶ不動産業者がいる

ダメ

中には実際に未公開物件を扱っていないにもかかわらず、そのような物件があることをアピールする不動産業者があるので注意が必要です。

例えば、未公開物件があるからと来店を促して、足を運んでみると少し前に決まってしまったというパターンもよくあります。このような業者は、実際には未公開物件は扱っていない可能性が高いので避けた方が無難です。未公開物件を餌に集客して、なかなか借り手がつかないような物件を紹介する業者も少なくないので注意が必要です。

未公開物件を紹介してもらうためには、まずお店との信頼関係を築くことが必要になります。しっかりした人でなければ、オーナーに紹介することができないからです。自分がオーナーであれば自分の家を大切に使ってくれそうな人の方が安心できるので、納得ですね。

未公開物件を紹介してもらう方法

掘り出し物とも言える未公開物件を探すためには、まず不動産屋の店頭に足を運ぶことが必要です。その上で、業者との信頼関係を築くことが必要になります。

基本的には来店すれば、ほとんどの未公開物件をご紹介することはできる場合が多いですが、個人オーナー様の物件は前述したような理由で、なんでもかんでも紹介することができません。

まず未公開物件は、部屋のオーナーが直接不動産屋に依頼して、信頼できる賃借人を紹介してもらうというスタイルを取っています。そのために、まず不動産屋が部屋を探している人をしっかりと見定めて、信用できるかどうかをチェックしています。

オーナーに安心して紹介できる条件としては、まず家賃をきちんと払える収入があること、社会人としてのマナーをしっかりと身に付けていることが挙げられます。物件を紹介するやり取りの中で、そのような条件を備えているのかを確認するというわけです。

そこで未公開物件を紹介してもらうためには、まず誠意をもって不動産屋と接することが大事であると分かります。希望条件はきちんと伝えて、その条件に合う物件であれば決める意思表示をすることも大切です。

信頼のおける未公開物件を抱えている不動産屋とは

未公開物件を紹介してもらうためには、信頼のおける不動産屋を見つけることも大事です。その条件として、まず取引実績が多いことが挙げられます。そのような業者であれば、オーナーも安心して依頼することができるからです。また良質な物件を多く扱っていることも大切な条件と言えます。

不動産屋も仲介を行うことで収益を上げる必要があります。そのためには、できる限り良質な物件を探して紹介することが必要になります。けれどもたとえ未公開物件であっても、条件の悪い物件を紹介していては顧客は離れてしまいます。その結果収益も上がらず、良質な物件情報を仕入れるための費用や人件費も捻出できなくなってしまいます。

取引実績の多い不動産屋は、優秀な営業マンも多いものです。ここで言う優秀な営業マンとは、部屋を探している人が満足できるような物件を的確に紹介できることを意味します。そのためには、物件に関するあらゆる情報を仕入れることも必要になります。

そのような営業マンがいる不動産屋であれば、オーナーも信頼して未公開物件として任せることができます。その結果、良質な物件情報が集まってくるというわけです。

名古屋で安心して良質な賃貸をご紹介

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

賃貸の未公開物件まとめ

賃貸の未公開物件は確かに存在しますし、中には優良な物件もあります。ただしネット上には掲載されないものなので、不動産屋に足を運ばなければ見つけることはできません。また未公開物件を紹介してもらうためには、不動産屋と信頼関係を築くことも必要になります。手間はかかりますが、満足できる物件が見つかる可能性は高いと言えます。

Pocket

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

女性の一人暮らし

【女性の一人暮らし】生活費は実際いくらかかる?

Tweet Pocket 雑誌の特集などで家計に関する特集をよく目にします。そこには生活費を削減するテクニックなどいろんな情報が記載されていますが、実際に一人暮らしの女性はどの程度の生活費がかかるので …

マンションの防音対策

自分でチェックできる賃貸マンションの防音対策

Tweet Pocket マンションなど集合住宅に住んでいて頭を悩ませられるのが騒音です。ほかの部屋の騒音が気になるということは、あなたの部屋の音もほかの部屋に騒音を出している可能性があるということで …

インテリアコーディネート|GRACE REGALIA

インテリアの基本!ブラウンの使い方とは

Tweet Pocket 今回のご依頼人は1LDKの広めのお部屋にお住まいの、一人暮らしの女性の方です。 落ち着いた雰囲気の中での生活をご希望とのことでインテリアを提案させていただきました。茶系の家具 …

no image

分譲賃貸とは?その魅力をご紹介!

Tweet Pocket 分譲賃貸マンションが話題です。「分譲」と「賃貸」という相反するマンションライフのいいとこ取りをした「第三のマンション」です。 耳慣れない方のために少し説明します。分譲賃貸マン …

Nアパートメント

こんなのアリ!?オシャレすぎるデザイナーズマンション賃貸3選

Tweet Pocket 夢はマイホームというあなたにこそ見てほしい今回の記事。 今回は「オシャレすぎるデザイナーズマンション」 今どきのデザイナーズマンションはそこらの分譲賃貸なんかよりもデザイン性 …