茶系ベースのインテリアで重要なアクセントのつけ方とは?

Pocket

リラックスできるインテリアとして、茶系やベージュを好む人は多くいます。今回は茶系をベースにしたインテリアのご紹介になります。お客様が茶やベージュを好まれる方なので、同じようなカラーでの部屋作りを考えている方に参考になるかと思います。

名古屋のデザイナーズ賃貸

茶系のインテリアにはアクセントカラーがポイントに

インテリアコーディネート|リビング

茶系やベージュといったカラーをインテリアに取り入れると、癒しや安らぎといった効果が生まれます。仕事などでストレスを抱える人には特におすすめのカラーです。またベージュを入れることで温かみが生まれ、自然体でいられるようにもなります。

けれども、全てを茶系やベージュで統一してしまうとメリハリがなくなってしまいます。そこでポイントとして、活力も生まれるようなアクセントカラーを入れることをおすすめします。今回は同じ温暖系でありながらもポジティブな印象を受けるオレンジのベッドスローをかけて、ホテルのような雰囲気も演出しています。

ソファにベージュを採用するメリットとは

インテリアコーディネート|ソファ

ベースは茶系のインテリアですが、ソファにはベージュを選びました。その理由は、大きな面積でベージュを使うことにより、光を吸収して眩しさを抑える効果があるからです。

今回、照明はインターフォルムのLt-5271という商品を使っています。これは照明の向きを自由に変えることができるものですが、光に陰影をつけて落ち着いた雰囲気を出すようにしています。さらにスタンドライトも置いているので、下手をすれば眩しく感じるようにもなります。そこで、ベージュのソファを置くことで眩しさを軽減しつつ、十分な明るさを確保しています。

ソファは丸みのあるフォルムが特徴の関家具のルーキーという商品になります。

ガラステーブルでスタイリッシュさも演出

アクセントカラーもそうですが、茶系やベージュがベースのインテリアでは、メリハリをいかに出すかがポイントになります。そこでテーブルにはスタイリッシュな印象を与えるガラス製のものを用意しました。直線的なデザインでありながらも木製の脚が落ち着いた感じを生み出しているので、茶系ベースのインテリアにマッチすると思います。

テーブルの下にはモリヨシのショアBEというラグマットを敷いています。

また、正面のテレビボードも同じくMKのMIN-180という商品を選んでみました。ブラウンの木の温もりが安らぎ感を与えてくれるのではないかと思います。

カーテンもベージュで統一

カーテンもソファと同様にベージュで統一しています。光を吸収するので室内の明るさを確保しながら落ち着いた雰囲気を出す効果が生まれます。商品はカズマのLX50505です。

リビングに窓が多いので、質感にもこだわることでしっとりと落ち着いた雰囲気にすることができます。

ベッドは部屋の大きさに応じて選ぶこと

最後にベッドルームですが、今回は6畳以上の広さがある寝室になります。こちらにもテレビボードを備えていますが、他に収納家具などは置いていないので大きめのベッドを選んでみました。

あまり広く空間が空いてしまうと、かえって落ち着かなくなってしまいます。そこでゆとりのある大きなサイズのベッドを置いてみました。商品はサンコーのカールというものです。高さもあるので、目覚めた時に置きやすいという利点があります。ゆっくりと休み、活力を蓄えて仕事に臨む、そんなイメージで選んでみました。

おわりに

いかがでしょうか。茶系やベージュのインテリアは確かにリラックスできる環境になります。けれども大事なことは、次の日の仕事への活力も生み出せるようなメリハリも必要であるということです。その点を踏まえてアクセントカラーを選んだり、あるいはベッドのデザインを考えると良いかもしれません。

今回ご紹介したお部屋はこちら

名古屋市中区「プロシード金山Ⅱ」

デザイナーズマンション賃貸のスタイルプラス

名古屋のデザイナーズマンション賃貸

Pocket

-インテリア事例
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

no image

くつろぎと仕事効率を両立させる!シンプルなセカンドハウスのインテリア

Tweet Pocket実家から時間をかけて会社に通う方の中には、都心でセカンドハウスが欲しいと思う人もいるのではないでしょうか。仕事の拠点として、あるいは将来独立することも考慮して部屋を探している方 …

no image

おしゃれで住みやすいカップルのためのインテリアのコツとは?

Tweet Pocket今回はカップルでの生活を送るご依頼人からのインテリア案件です。ふたりで仲良く暮らせる部屋作りの参考になるポイントがいくつかあります。男性も女性も好む、ナチュラルテイストのインテ …

マイアトリア名駅|インテリアコーディネート|名古屋

みんなでお酒が飲める「くつろぎ空間」

Tweet Pocket今回ご提案するインテリアコーディネートのポイントは、みんなでお酒が飲めるくつろぎの空間です。お客様のご要望は、落ち着いた色合いのくつろげる空間です。そこでまずリビングダイニング …

アーデン泉プレミア|インテリアコーディネート|名古屋

モダン感を愉しむ寒色系インテリア

Tweet Pocket今回ご依頼のお客様は非常に多趣味であり、交際されている方もよく遊びに来るお部屋とのこと。そこでお二人でくつろげるようなインテリアを目指して取り組んでみました。   & …

インテリアコーディネート|プレサンス久屋大通セントラルパーク

仕事のクオリティを高めるリラックス空間

Tweet Pocket今回はインテリアには特にこだわりを持たれている女性の方がご依頼人です。セカンドハウスとして仕事に利用されているお部屋の案件となります。通常とは異なる大胆な家具の配置にも注目して …