この先名古屋はどうなる?|発展し続ける名駅エリアと今後の話

JRゲートタワー

Pocket

4月17日、ついに名駅の複合ビル「JRゲートタワー」が全面開業となりました。高島屋ゲートタワーモールの開店を前に、1300人が行列を作るほどの人気を集めましたが、今回は名駅エリアの発展と名古屋全体のこれからについて取り上げてみます。

 

JRゲートタワーの全貌

すでに完成しているJRセントラルタワーズと隣接するJRゲートタワーは、1Fや12Fと13Fのレストラン街、15Fのスカイストリートから連絡通路がつながっています。さらにJR線をはじめ名鉄や近鉄・地下鉄の駅に直結することで、スムーズに乗り換えができるようになっています。

 

フロア構成はB1Fから8Fがタカシマヤゲートタワーモール、9Fから11Fには商業施設が入っています。12Fと13Fはレストイラン街となり、18Fから24Fはホテルといった形になります。26Fから44Fはオフィスフロアとなります。

 

タカシマヤゲートタワーモールには150ほどのショップが入り、東海地区では初出店となるお店もあります。さらにビックカメラやユニクロ、ジーユーも出店しています。

 

レストラン街は、毎日通っても飽きない、をコンセプトに37店舗が終結しています。東京の人気店と名古屋や岐阜などの有名店など、約9割が東海地方での初出店となっています。さらにタワーズのレストラン街と連結すると、76店舗という日本最大級のレストランフロアとなります。

 

名古屋JRゲートタワーホテルは350室を確保した名古屋駅直結の好立地となります。15Fにフロントとロビー、そしてレストラン「THE GATEHOUSE」があります。このレストランは世界一の朝食として有名なシドニーの「bills」などを手がけた会社が運営しています。

 

他にもフィットネスクラブや保育施設も完備するなど、あらゆる世帯が利用できる施設が揃っています。

 

その他開業しているビルについて

名駅周辺の再開発の皮切りになったのは、1999年に開業した「JRセントラルタワーズ」です。高さ245mのオフィス棟と226mのホテル棟の2棟から構成されるもので、低層部にはジェイアール名古屋タカシマヤが入っています。今回開業したタカシマヤゲートタワーモールとは一部の階でつながっています。その地下には長い歴史を誇る地下街のゲートウォークがあります。テルミナ地下街という名前でしたが、2015年に名称が変更されています。

 

JRセントラルタワーズ

JRセントラルタワーズ

 

さらに2015年、JRゲートタワーの隣に位置する場所に「JPタワー名古屋」が竣工しています。そして2016年には地下1Fから地上3Fのフロアにおいて商業施設のKITTE名古屋が開業しています。

 

続いて2016年、旧ビルの老朽化により建て替えられた「大名古屋ビルヂング」が開業しています。地下1Fから5Fの商業施設と、7Fから16Fにかけてのショールームやクリニックモールなどから構成されています。商業施設エリアにはショップやレストランなど74店が集まっています。

 

大名古屋ビルヂング

大名古屋ビルヂング

 

同じ年に駅の東側には、シネコンなどが入る「シンフォニー豊田ビル」が開業、隣接するミッドランドスクエアや名古屋クロスコートタワー、センチュリー豊田ビルの3つと地下で結ばれるという構造となります。

 

名駅エリアの開発状況について

名古屋駅は複数の路線が乗り入れるものの、その乗り換えのしにくさが課題となっていました。とはいえ、その解消のための具体的な方策が決まらない中で、リニア開業の話がまとまりました。JR東海のルート案公表を契機に、再開発が一気に進むことになったわけです。これで名古屋駅への利用客が増えることにより、企業の誘致も進むことが期待できます。そのために多くの高層ビルが建設され、オフィスに商業施設が多数開業されているわけです。

 

実際に、トヨタのミッドランドスクエアが2006年に開業すると、トヨタ自動車はもちろんのこと、JXや全日空、毎日新聞などが名古屋本社を同ビルに移転させています。ソフトバンク・テクノロジーも2016年に名古屋オフィスをJPタワー名古屋に移転しています。

 

今後はリニアの開業により、東京からの利便性向上による企業誘致がいかに進むかが課題と言えます。名古屋は元々、東海地区では唯一と言える都市部であるために、ライバルと呼べる存在がありません。上記の企業の移転も、あくまでも名古屋市内での移動に過ぎません。いかに他の都市から、さらに海外から誘致できるかが鍵と言えます。

 

また、これまではオフィスは名駅、商業施設は栄との棲み分けがありましたが、名駅エリアの商業施設開業により栄エリアの対応が迫られる形となっています。名古屋全体の活性化を考えれば、名駅エリアと共に栄エリアの開発も求められることになります。

 

栄エリアとの対比

栄

 

名古屋ではよく、名駅エリアと栄エリアが比較されます。これまでは、歴史的にも長く経済的にも発展していた栄エリアが名古屋の中心でしたが、JRセントラルタワーズが開業したことをきっかけに、名駅エリアの躍進が目覚ましいものとなっています。名古屋の主要企業がその機能を名古屋駅周辺に移転する傾向は今後も続くと考えられます。けれども、名古屋にとって望ましいのは、どちらかの一極に傾くことではなく、両者の良い面を残して発展していくことではないでしょうか。

 

その点は栄エリアも考慮しているようです。人の流れが名駅エリアに傾けば、栄エリアの衰退という危惧もあります。つまり、栄エリアも何らかの再開発をせざるを得ない状況にあると言えます。けれども名古屋駅と同様の高層ビル化では、栄らしさを保つことはできないと捉えています。栄エリアの良さは、文化と歴史、そして計画的に作られてきた街並みです。それを壊すことなく発展させることが課題と考えられています。

 

今後は名駅エリアと栄エリアとの共存を目指す発展が望ましいと言えます。目的はあくまでも名古屋全体の発展であって、名駅エリアも栄エリアも名古屋ナンバーワンを目指すわけではないということです。そのために、名駅エリアの役割というものを踏まえての再開発が求められるというわけです。

 

 名駅エリアの今後について

名鉄名古屋駅地区再開発全体計画

出典:名鉄名古屋駅地区再開発全体計画(2017年3月29日)

 

名鉄は名古屋駅周辺の新たな再開発計画を発表しました。高さが160mから180m、南北の長さが実に400mものビルの開発です。商業施設やオフィス、ホテルが入居することになります。名称はまだ決まっていませんが、2022年に工事着工し、2027年のリニア開業にタイミングを合わせて完成を目指すとのことです。テナントとしては、オフィスにホテル、商業施設に加えて住居も入る予定です。

 

太閤通をまたぐ形で建設される構造に驚きの声も上がりましたが、2年前の構想の段階では道路の上をペデストリアンデッキと商業施設でつなぐものだったようです。この時点では再開発の対象は5つのビルでしたが、南に位置する日本生命ビルも一体となって開発することに決まったようです。これが太閤通をまたぐ形での開発となった経緯です。そしてその先のささしまライブ24への動線をつなぐという目論見もあるようです。ここにはオフィスやホテル、シネコンや大学などがあります。けれども名古屋駅から徒歩10分と少し遠いイメージは否めません。それを今回の再開発によって、人の波を作り出そうというわけです。

 

また、より多くの企業テナントを誘致したいとの思いから、やはり駅から離れた日本生命ビルへの動線を確保して、テナントが入りやすくするという狙いもあります。

 

もちろん、地下の名古屋駅の改良も視野に入れています。特に名鉄名古屋駅はホーム3面の2線という構造に対して、1線には10を超える行き先の電車が入ります。この分かりにくさを解消するために、駅の広さを2倍にする計画があります。

 

終わりに

このように名駅エリアの再開発は、リニア開業計画が具体的になったことで、名古屋駅の整備を主として進められています。テナントの誘致と人の流れを呼び込むことで、企業の移転も目指すことになります。働く環境としても魅力をアピールできれば、さらに人口の増加も期待できます。

 

Pocket

本当にデメリットばかりなのか?|北向きの部屋を考える

北向き

Pocket

いきなりですが質問です。部屋探しをしているあなたは、条件の良い場所に物件を見つけました。ぜひこの物件に決めたいと思っていますが、空いている部屋は2つしかありません。

 

・正面に建物が建って陽射しが入らない南向き

・見晴らしの良い北向き

 

さて、選ぶとしたらこの2つのうちどちらを取りますか?

 

今回は北向きの部屋について考えてみます。

 

北向きの部屋のデメリットについて考えてみる

一般的には賃貸物件では、北向きの部屋は同じ階数の同じ広さの他の向きと比べて、賃料が安く設定されています。これは実際に他の部屋よりも長く住む人が少ないという事実によるものです。では、どんな点がデメリットとして感じられるのでしょうか。

 

1.日当たりが悪い

 

北向き小窓

北向き小窓

 

これは当然のことですが、北向きの部屋は太陽の陽射しが直接部屋の中に入ることがありません。そのために日中も暗く感じるという意見が多くあります。特に冬場は寒く、エアコンの暖房の効きも良くないということも聞かれます。また湿気がこもりやすいので、結露が発生しやすくカビも発生するということも挙げられます。

 

この点について考えてみます。まず陽射しですが、これは事実です。けれども冬場の寒さがそれほどに厳しいかというと、そうも言い切れません。

 

賃貸マンションでも断熱性の高い物件はありますし、工夫をすれば寒さは和らげることができます。逆に夏場となると、南向きの部屋はそうとうの暑さとなるために、カーテンを開けることができなくなります。北向きであればそのようなことはありませんので、見晴らしの良い部屋であれば外の景色を楽しむこともできます。

 

また、北向きの部屋から見る景色は順光となります。つまり、陽射しに照らされた景色となるので非常に明るいというメリットがあります。

 

次に結露やカビの問題ですが、これは換気をしっかりと行うことで防止することができます。窓ガラスに結露防止のフィルムを貼るというのも効果があります。

 

ここで高層マンションについて考えてみます。南向きの部屋は陽射しがかなり厳しいので、夏場はエアコンの効きも悪いという声も聞かれます。一歩で北向きの部屋は夏場は良いのですが、窓が大きいほどに冬場の寒さは相当に厳しいようです。

 

2 洗濯物が乾きにくい

 

外に出した洗濯物が乾く条件は、空気の水分量と風量です。まず日当たりの良いベランダの洗濯物が良く乾くのは、空気が暖まって水分量が減るからです。この点では確かに北向きの部屋は不利と言えます。けれども風に関しては他の向きのバルコニーと比べても差はありません。浴室乾燥機があれば良いのですが、そうでなければ工夫が必要かもしれません。

 

ただし、高層マンションとなると話は別です。もともとバルコニーで洗濯物を乾かすことはできないので、部屋の向きは関係ないと言えるでしょう。

 

北向きの部屋のメリットは?

 

それでは逆に、北向きの部屋にメリットはあるのでしょうか。これは物件の条件にもよりますが、南向きと比べると正面が大通りとなっていることが少ないことが挙げられます。もちろん幹線道路には両側にマンションが建っていることはよくあります。けれども南側が道路であれば、反対の北側は車の音がそれほど気になりません。

 

また、他の向きの部屋と比べると室内に入る光の強さが安定していることが挙げられます。直射日光が入らないので、カーテンを開けたままにしておくこともできます。また陽射しが入らないことで、室内の家具などが日焼けを起こすこともありません。テレビも陽射しが入らないことで見やすくなります。

 

バルコニーの外が開けていれば、そこに当たる太陽の光のおかげで非常に明るい眺望が得られます。室内には確かに光は入りませんが、この反射光が結構入ります。

 

北向きの部屋でも快適に住める条件とは

 

北向きの部屋であっても、条件によっては快適に住めるものです。例えば1階は底冷えしますし、最上階や角部屋は外気の影響を受けやすくなります。けれどもそれ以外の位置にある部屋ならば、上下左右に部屋があることで外気の影響を受けなくなります。そして気密性や断熱性の高いマンションであれば、それほど冬場の寒さも気にならないものです。

 

洗濯に関しても、浴室乾燥機を備えていれば問題ありません。高層マンションはもちろんですが、最近では賃貸マンションでも浴室乾燥機を標準装備している物件は増えています。

 

さらに結露やカビの問題ですが、これも24時間換気システムが備わっていれば心配はいりません。加えて欲を言えば、窓ガラスがペアガラスになっていると結露を防ぐことができます。外気の影響も受けにくくなるので、冬場の寒さも和らぎます。

 

また、バルコニーの前が広く開放的であれば、日中もそれほど暗くはありません。正面が公園などであれば、緑が太陽の光に映えて気持ちが良いくらいに綺麗に見えます。

 

北向きの部屋でも快適に住むための工夫とは?

 

もちろん、上記のような条件を備えた北向きの部屋が都合よく見つかるとは限りません。それでも快適に住めるような工夫はできます。例えば冬場の寒さを和らげるために、まず足元を暖めるというのは定番です。ホットカーペットを使うと足元から暖めることができますし、割と体全体も暖かくなります。部屋全体に敷くような広さでなくても、自分の居る範囲を暖めるだけでだいぶ違います。また、そこまでのお金も電気代を負担することもできない場合でも、コルクマットを敷くと寒さをしのぐことができます。こちらも必要な範囲の部分だけ用意すれば良いですし、汚れたら洗うこともできます。

 

また、外気の影響を最も受けるのが窓ガラスであることから、このガラスに透明な断熱シートを貼ると効果があります。結露対策にもなりますし、カビの発生を防ぐ役割も持ちます。

 

洗濯物がなかなか乾かないという場合にも、除湿器を使うと室内でも嫌な臭いがすることなく乾かせます。エアコンを使うよりも電気代が安いという利点もあります。ポイントは洗濯物の下から風を当てることです。乾燥する時間を短縮できるので、電気代も浮かすことができます。

 

北向きの部屋が向いている人

執筆

 

基本的にほとんどの人は、日中は家には居ないと思います。けれども家で仕事をする人であれば、北向きの部屋が良いでしょう。

 

日中の光が安定しているので、室内での作業に向いています。作家の中には北向きの部屋を好む人が多いのも、これが理由です。またインテリアにこだわる人、特にお気に入りの家具を持っている人は、直射日光が入らない北向きの部屋が良いでしょう。欧米で北向きの部屋が好まれる理由のひとつは、家具を愛用する人が多いことが挙げられます。

 

余談ですが、例えばオーストラリアは日本でいうところの南向きは北向きの部屋となりますが、あまりに陽射しが強すぎるためにこの北向き(陽射しが入る部屋)は避けられています。海外で北向きの部屋が好まれるという話は良く聞きますが、日本とは気候が違いますし建物の断熱性が桁違いに良いという事情もあります。

 

まとめ

 

北向きの部屋でも、条件によっては住みやすい部屋があることがわかります。また北向きでなければ得られない利点もあります。さらにどんな部屋であっても、工夫次第で生活しやすくすることは可能と言えます。逆に、普段は部屋に居ないからと注意していなければ困ることもあります。メリットとデメリットを良く理解した上で、快適に住めるようにすると良いでしょう。

 

Pocket

お部屋の雰囲気がガラリと変わる!今どきのアクセントクロス事情

アクセントクロス

Pocket

部屋のお気に入りの空間にするために家具や小物に凝ってみる。けれども何か物足りないと思う人も多いことでしょう。とは言っても部屋そのものに手を加えるわけにはいきません。

 

壁紙を変えることはできませんし、かといって気に入った壁紙の部屋はそう簡単には見つからないものです。そんな時、賃貸物件でも使用できるアクセントクロスを検討してみてはいかがでしょうか。今時のアクセントクロスはかなり進化しています。今回はそのアクセントクロスを詳しくご紹介します。

 

アクセントクロスはどんな役に立つの?

部屋の雰囲気は壁の色や柄で驚くほど変わります。賃貸物件は大抵、無難な白い壁紙が多いものです。けれどもアクセントクロスを使えば、色や柄を変えることができます。さらにリビングやキッチン、あるいはトイレなどもアクセントクロスを使うことで雰囲気をかなり変えることができます。

 

アクセントクロスはどうやって貼ればいいの?

まず、アクセントクロスは実際に賃貸物件でも使えるのかどうかが気になるところです。貼ることはできても、はがせなくては困ります。実はこのクロスを貼るために、はがせる糊が売られています。はがせる両面テープもありますが、シワができないように貼るにはコツが必要です。全面的に貼れる糊ならば、誰でも簡単に綺麗に貼ることができます。ネットショップで購入できるので、アクセントクロスと一緒に入手すると良いでしょう。

 

アクセントクロスはどこで購入すれば良い?

アクセントクロスはネットショップで購入することができます。例えば壁紙屋本舗ならば、あらゆるクロスを扱っています。また輸入品であれば色んなデザインがありますし、はがせる糊や道具がセットになっているものもあります。

 

注意したいのはサイズです。国産のアクセントクロスはほとんど90㎝幅で統一されていますが、海外製の場合には幅が異なります。貼る場所に応じてサイズを確認しておく必要があります。

 

賃貸OKアクセントクロス

引用:http://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/rkik-set-mttp-mn/

 

img5

引用:http://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/rkik-set-mttp-wo/

 

アクセントクロスを手軽に活用しよう

アクセントクロスは、ウォールステッカーとは異なりしっかりとした壁紙です。そのために壁一面に貼るとなれば、大抵の人は大仕事になると思うでしょう。けれどもアクセントクロスは小さなサイズから購入することができます。

 

例えば玄関に少しだけ貼ってみる、といった使い方もできるわけです。玄関といえば出入りする時に必ず通る場所です。あるいは来客を招く時に最初に目に留まる場所です。ここでインパクトのあるアクセントクロスを貼っておくことで、部屋の印象というものが伝わるようになります。

 

アクセントクロスは量産型のクロスよりも価格は高めです。サンゲツやリリカラといったメーカーから1000番台クロスとして販売されていますが、メーターあたり千円ほどとなります。そこで玄関の・・・例えばシューズクローゼットの上部あたりに限定することで予算も抑えることができます。

 

また、アクセントクロスは一般の壁紙とは異なり、色んな機能が備わってるものがあります。例えば汚れを防止したり消臭効果があったりといった具合です。まさに玄関にぴったりではないでしょうか。さらにマイナスイオンを発生したりアレルギーの抑制効果を持つとされるものもあります。調湿機能を備えたものを使えば、湿気対策にもなります。

 

アクセントクロスの貼り方

アクセントクロスを貼る時には様々なテクニックも必要になります。例えばコンセントのある部分は切り取る必要があります。いきなりリビングの壁に貼るとなれば、失敗できないプレッシャーもありますよね。そこで練習も兼ねて玄関で貼ってみましょう。

 

アクセントクロスは輸入品などであれば、糊やハケなどをセットにしているものがあります。これなら道具を揃える必要もなく簡単に作業できます。やり方は説明書に書いてありますが、大まかに言えばクロスを貼る場所に糊を塗り、その上にクロスを貼ってスムーサーで空気を抜くといった流れになります。

 

コンセントがあれば、まず先にカバーを外しておきます。クロスを貼ってコンセント周りのラインに沿ってカッターでクロスを切り抜きます。これはそれほど厳密にきっちりと行わなくても、カバーをすれば見た目は綺麗に仕上がります。

 

賃貸物件でのアクセントクロスを効果的に貼れる場所

賃貸物件でアクセントクロスを貼る場合、予算が潤沢にあれば良いのですが、そういうわけにもいかないものです。そこでどこに貼ればコスパ良く効果を期待できるのかを考えてみましょう。候補となるのは、良く目につく場所です。つまり普段良く使う場所、例えばトイレやキッチンなどが候補となります。それほど広くないスペースなので、クロスもそれほど購入する必要もありません。さらに季節が変わるごとにデザインを変えるといったこともできます。

 

トイレに貼る場合の注意点ですが、便座に座って正面に貼るのは避けましょう。ここにデザイン性のあるクロスを貼ると、心理的に閉塞感が強まるようです。タンクの裏や側面に、明るい色合いのものを貼ると良いでしょう。柄もそれほど強調するものではないものがベストです。キッチンも同様に、狭さを感じさせなくするために明るめの色合いのクロスを、幅の狭い壁に貼ると効果的です。

 

リビングでのアクセントクロスの活用方法

さて、いよいよ本丸とも言えるリビングでのアクセントクロスの貼り方です。ここは貼る場所や色合い、デザインが上手くマッチしなければ、失敗することも多いところです。しかもアクセントクロスは見本で見る色合いと、広い場所に貼った時の印象が変わるものです。特に淡いパステルカラー調の色合いは、ほんの少しの濃淡で印象がかなり変わるものです。できればデザイナーに頼んでチョイスして欲しいところですが、自分で全てを行うとなると難しいものです。

 

そこでお勧めなのが、梁や柱に限定して貼る方法です。ワンポイントにすることでコストもかからず、心理的なプレッシャーも少なくなります。もちろん、これだけでも部屋の雰囲気はかなり変わります。出っ張りとなる梁や柱には、濃いめの色のクロスを貼ることで部屋が引き締まった印象になります。

 

アクセントクロスを選ぶ際の注意点

アクセントクロスに限らず、壁紙はサンプルで見る色と、実際に貼った時の色合いが違って見えることがあります。これは視覚的な問題ですが、面積が広くなるほどに色が薄く感じるのが原因です。広い壁に貼るのであれば、気持ち濃いかな、と思うくらいの色が良いかもしれません。

 

また窓のある壁にアクセントクロスを貼る場合には、カーテンの色との兼ね合いが問題になります。カーテンの色も存在感があるので、通常はここにアクセントクロスを貼るのは避けることになります。どうしても貼りたい場合には、カーテンとクロスのどちらを引き立たせるのかを決めることが大事です。同じような理由で、壁にソファを配置する場合には、ソファの色と喧嘩しないように色を考える必要があります。

 

Pocket

これでもう安心!|賃貸マンションの花粉症対策とは?

花粉症

Pocket

いよいよ花粉シーズンの到来です。種類によって飛散時期は異なるので、基本的には年中飛んでいるようなものですが、スギやヒノキの花粉はその量を増やしていきます。花粉症を発症している人はもちろん、まだの人も対策が必要です。そこで今回、マンションに住む上で注意したいことや、対策の設備などを取り上げてみたいと思います。

 

花粉の侵入経路はどこ?

花粉

 

密閉性の高いマンションであっても、花粉は室内に入り込みます。たとえ窓が閉まったままでも、しっかりと侵入しています。ちなみに高層マンションの上層階であっても、花粉は上昇するので窓を開けると入り込んできます。そこで最初に花粉がどのようにして室内に入り込むのかを知っておく必要があります。

 

まず、花粉は外出から帰宅した人の髪の毛や服についてきます。そのまま室内に入ると、付着した花粉が室内の床に落ちて、その上を人が移動することで舞い上がることになります。次に侵入経路となるのが換気時の窓や換気口です。あるいは料理などの際に換気扇を回しても、換気口から入り込んできます。そこでマンションにおける花粉対策は、この侵入をどうやって防ぐかということになります。そして入り込んでしまった花粉をどのように除去するのかが、もうひとつの対策と言えます。

 

帰宅時の花粉の侵入を防ぐ方法

 

外出から帰ってそのままリビングに入ってしまうと、花粉をそのまま室内に持ち込むようなものです。まずは玄関に入る前に、服を軽くはたいて花粉を落とすようにしましょう。花粉は重いので、手で払うだけでも効果があります。その時、コートをバサバサとはたいてしまうと、花粉は舞い上がってしまいます。静かにそっと払い落とすようにします。また服だけではなくバッグなどに付着した花粉も軽くはらって落とします。そして、できれば髪の毛や顔についた花粉をシャワーで洗い落とすとベストです。

 

そこまでは無理、という場合には、ブラッシングするだけでも違います。また、花粉が付着しにくい素材の服を着て外出することも大切です。表面がなめらかな素材を選ぶと良いでしょう。

 

洗濯物の取り込みにも注意を

外出中に洗濯物を外に出していたならば、帰宅後に取り込むことになります。その際にも、室内に花粉を持ち込まないように注意しましょう。洗濯物には多くの花粉がついているので、軽くはらい落とすようにして取り込みます。布団などを干している場合にも同様に、外で払い落すようにします。

 

この時に注意したいのは、ベランダの床には相当の花粉が落ちているということです。その上で移動することにより、ズボンの裾に花粉が付着することになります。できれば軽く水で流したあとに洗濯物や布団類を取り込むと良いでしょう。

 

換気の際の注意点

マンションは気密性が高いので、室内の空気を入れ替える換気が必要になります。24時間換気システムが備わっていれば、通気口にフィルターがついていることが多いものです。花粉を室内に入れずに換気するには、換気扇を回してフィルターをつけた通気口から外気を取り込むことです。けれども窓を開けて空気を入れたいという場合には、レースカーテンを閉めて窓を開けるとかなり入り込む量をカットすることができます。ただしレースカーテンはまめに洗濯することが必要ですし、網戸の花粉も落としておくことが大事です。

 

入り込んだ花粉の除去の方法は?

空中を舞っている花粉は、時間が経つと下に落ちていきます。そのためにまず、夜のうちに床に落ちた花粉を朝に掃除することが効果的です。ただし掃除機を使ってしまうと、排気口からの風で再び舞い上がらせてしまいます。雑巾やワイパーなどを使って拭き取るようにするのがポイントです。

 

また、室内の花粉を除去する強い味方が空気清浄機です。24時間運転していれば、かなり除去してくれます。けれども空気清浄機は、その性能をきちんと理解していなければ効果的に花粉は除去してくれません。まず空気清浄機は、部屋の隅々から花粉をかき集めるような能力は無いことを知っておきましょう。

 

例えば部屋の真ん中に置いても、あまり効果はありません。室内に空気の動きがあることで、初めてその機能を発揮するわけです。まず置き場所として理想的なのは玄関です。ドアを開けた時に空気と一緒に入り込む花粉を、その場で吸い込ませるわけです。けれども空気清浄機が一台しかない場合、そして室内の花粉を除去したいという場合には、エアコンの風を利用できる場所の置くのが効果的です。例えば暖房を入れる場合には、エアコンは下に向けて暖かい風を送ります。そこでその先に空気清浄機を置いて、その風を吸い込んで上部から排出するようにします。逆に冷房を使う場合には、エアコンの下に置くと良いでしょう。

 

24時間換気システムの注意点

換気口

 

2003年7月1日以降に新築された建物には、24時間換気システムの設置が義務付けられました。これはシックハウス症候群の発症を抑えるためのものですが、建材から発生する化学物質を屋外へ排出するのが目的です。シックハウスの発症を抑えるためには化学物質を使わない建材を使うのが一番ですが、それでは住宅価格が高くなりますし工期も遅くなります。そのために、換気システムを取り付けることになったわけです。

 

この換気システムがあれば室内の花粉を排出できると考えるのは安易です。まず床に落ちた花粉を吸い上げることはできません。床に落ちた花粉は人が動くたびに舞い上がり浮遊することで排気口のフィルターにキャッチされることになります。けれども、まずは床の花粉を拭き取ることが大切です。そして排気口のフィルターもまめに交換すると良いでしょう。吸気口にもフィルターを設置して、屋外からの花粉の侵入を防ぐ必要があります。

 

花粉の除去に役立つ家電やグッズ

花粉を除去するために性能を高めた家電があります。通常の空気清浄機は、床に落ちた花粉までは吸い上げることはできません。けれども、空気の対流を作り出して床上30㎝付近に停滞している花粉を吸引することができる空気清浄機があります。また、部屋に花粉が舞い上がらないように掃除機の使用は避けるのが基本ですが、空気清浄機能を持った掃除機があります。浮遊塵が舞い上がっている最中に強力に吸い込んで、HEPAフィルターでキャッチできるようになっています。

 

手軽に使えるグッズとしては、網戸に張る花粉防止フィルターが販売されています。また衣服やシーツなどにスプレーすることで、花粉が付きにくくなるグッズもあります。

 

花粉対策を備えたマンション

エアーフィルター

 

マンションに花粉対策の設備が標準装備されているものもあります。エントランスにエアシャワーを設置して、衣類などに付着した花粉を除去してくれるというものです。さらに医療施設や半導体工場などで用いられるクリーンルーム技術をマンションに取り入れて、各部屋の外気取り入れ口にエアフィルターを設置したような物件もあります。

 

終わりに

機密性の高いマンションであっても、花粉は室内に入り込みます。まずはその侵入経路でいかに花粉が入り込むのを防ぐかがポイントになります。そして室内に入り込んだ花粉は、基本として床に落ちたものを拭き取り、空中に舞ってしまったものは空気清浄機や24.時間換気システムで除去するという形になります。換気の際には極力フィルターを通して外気を取り入れることが大事です。

 

Pocket

女性でも安心できる賃貸マンションの特徴とは?

安心している女性

Pocket

女性が賃貸マンションを選ぶ際には、安心して住めることも大切な条件ですよね。そこで今回、どのような特徴を持つマンションであれば安心して住めるのかを取り上げてみます。

 

オートロックは当たり前

オートロック

 

まず防犯面を考えると、エントランスにオートロックがあるのは当たり前と言えるでしょう。誰でも勝手に入り込めるような建物では心配です。同時にオートロックは、様々な勧誘を排除する役目もあります。

 

例えばチャイムが鳴った時、まずはモニターで確認をしてから対応することができます。もし勧誘らしき人が立っていたら、対応せずに済むわけです。そしてそれを分かっているので、オートロック付きの物件には勧誘はあまり足を運ばなくなっています。

 

そのように不特定の人の訪問を受けることが少なくなるために、オートロック付き物件は必須とも言えます。けれども実は、防犯面から考えるとオートロックだけでは不十分です。住人になりすまして、エントランスが開いたところで一緒に入ることもできるからです。そこで防犯カメラの設置されたエレベーターや、そのエレベーター内部の様子が見えるモニター付きの物件も女性には人気を集めています。

 

エレベーターのキースイッチ

防犯面に関しては、様々なシチュエーションを考慮した対応策が必要になります。そこで考えられた便利なものが、エレベーターのキースイッチです。

 

これは元々高級マンションに設置されたものですが、希望するフロアへエレベーターで移動するためには、専用の鍵が必要になるというものです。つまり、自分と同じフロアに止まるためには、そのための鍵を持っていなければならないというわけです。オートロックを他の人の後について通り抜けることができても、目的の階に行くためには専用の鍵が必要になるということで、防犯性が高まるというわけです。

 

ディンプルキー

防犯性を高めるためには、不正開錠されにくい鍵のついた玄関ドアが必要です。そこでディンプルキーと呼ばれる特殊な形状をした鍵を備えたマンションであれば安心できます。

 

一般的な鍵は、その凸凹した部分でシリンダーと呼ばれる鍵穴内部のピンを動かすことで、ロックを外す仕組みとなっています。そしてこのピンはピッキングと呼ばれる方法で、鍵が無くても開錠できてしまいます。一方ディンプルキーの場合には、このピンが上下だけではなく左右や斜めなど複数設置された構造となっています。そのためにピッキングによって複数の方向にあるピンを同時に不正に動かすことは不可能となっているのです。しかもディンプルキーは鍵屋でコピーを作ることができません。そのおかげで安心して住めるというわけです。

 

ちなみにこの防犯性の高さゆえに、鍵を外で無くしてしまうと自分が部屋に入れずにやっかいなことになるので注意が必要です。

 

カバーつきのドアスコープ

単純なようですが、玄関ドアについているドアスコープにカバーがついていることも大事なことです。ドアスコープとは、ドアを開けなくても外の様子を見ることができる小さな穴のことです。これは魚眼レンズを取り付けているので、部屋の中からは外の様子が見えますが、逆に外から部屋の中は見えないようになっています。けれども実は、ちょっとした道具を使えば外から部屋の様子をのぞき込むことはできます。そこでこのドアスコープには、内部にカバーが必要というわけです。また、サムターン回しと呼ばれる鍵の不正開錠を防ぐためにも、このカバーは効果があります。スコープそのものを外部から取り外してドアの鍵を開けられないようにするためです。

 

洗濯機置場と乾燥機

女性が一人暮らしをする上で気になるのが洗濯物です。一般に2階以上に住めば防犯上リスクが少なくなります。けれども外に洗濯物を干しておくことは何かと心配になります。夜に出ていれば不在であると考えられることもあります。また築年数がよほど古くなければ良いのですが、中には洗濯機置き場がベランダにあるものもあります。できれば洗濯機は室内に、そして洗濯物を外に出さずに済むように乾燥機も欲しいものです。単身者向けの物件でも、浴室換気乾燥機を設備しているものが増えています。これならば帰りが遅くなっても洗濯できますし、乾かすことが可能です。

 

宅配ボックス

 

宅配ボックス

 

これは女性に限らす便利なものとして人気の高い設備です。荷物の受け取りを直接せずに済むという点で安心できます。帰りが遅かったり、仕事のシフトなどで不定期な人でもいつでも荷物を受け取れる便利さもあります。また、郵便受けから飛び出すように荷物を入れられることも避けることができます。郵便受けから荷物が飛び出していると、勝手に持っていかれる恐れがあります。宅配ボックスであれば、確実に受け取ることができるので安心です。

 

また、できればカードキーを使って解錠できるものの方がより安心できるでしょう。暗証番号が記載されたお届け表を郵便受けに入れるタイプの場合、それを抜き取られるリスクが無いとは言えないからです。

 

24時間管理人常駐

 

24時間管理

 

何かあった時に、すぐに管理人を呼ぶことができると安心です。大型マンションに多い24時間管理人常駐ですが、注意が必要なのは防犯上安心できるということではない点です。当然ですが外出の際に施錠をしなければ空き巣に入られる可能性はあります。管理人が常にいることで、何かあった時にすぐ対応してくれる安心感があります。けれどもそのために、逆に防犯意識が低くならないよう注意する必要があります。

 

同じような理由で、同じ建物内に大家さんが住んでいるマンションも安心できます。ちなみに小規模の物件の場合、大家さんも住むマンションは造りが良いケースが多く見られます。大家さん自身が住むことから、耐震性や防音性などを一般の賃貸マンションよりも高めている場合があるからです。

 

都市ガスを使っている物件

自炊する人も多い女性向けの物件として、プロパンガスを使用するマンションは避けた方が良いでしょう。都市ガスと比べるとプロパンガスはガス料金がかなり高くなります。キッチンがIHであっても、お風呂でかなりのガスを使うので経済面から考えると都市ガスの物件がお勧めです。家計に優しいという点で、安心して住めます。

 

女性専用マンション

防犯面で究極の安心感を得られるものとして、女性専用マンションがあります。文字通りに女性しか住むことができないので、安心感はあります。ただし、たとえ家族であっても男性は入ることができないといった不便な点もあるので、理解しておく必要があります。また、意外と女性ばかりが住む建物はゴミなどが気になるとの意見もあります。物件を下見する際には、管理がどれほど行き届いているかをチェックする必要があります。

 

駅からの距離が短いこと

 

帰り道

 

女性が賃貸マンションに求める条件として、防犯性の高さは非常に重視されています。そのためには多少部屋が狭くなっても良いとのアンケート結果もあるほどです。駅からの距離も、防犯面では大きく影響します。

 

もちろん駅に近くなるほどに家賃相場は高くなるので、同じ家賃を払うのであれば部屋は狭くなります。それでも、毎日の通勤では安心して行き来したいものです。まず通りが明るいことは必要でしょう。夜の帰り道が暗いと物騒だからです。街灯が多く点灯していたり、あるいはコンビニなどが適度にある方が安心できます。

 

終わりに

女性が安心して住める賃貸マンションの条件としては、実に色んな設備があることが分かります。けれどもそのような設備が整っていると、かえって安心して防犯面での注意力が鈍る恐れもあります。マンション内は決して完璧に守られているとは限らないので、自分なりに注意すべきことは心得ておくことが大切です。

 

Pocket

住友不動産 三井ホームエステート ダイワハウス工業株式会社 名鉄コミュニティ 矢作地所 長谷工